アメリカ人にも大うけだよ〜タングルウッドで食べたおにぎり!2013/08/26

バークシャーの山並みが見える会場内からの風景。
会場で貰ったガイドブックの中身の一部分。
タングルウッド音楽祭は1938年に始まって75周年になるのだね。
シェイドの中の白いスーツで勢揃いしたボストン交響楽団。

もちろん私たちは芝生席だから遠目に見ただけ。
そう言えば、駐車場も芝生席なのだ〜。日本ではありえない(?)
私たちのグループ11名の予定が9名。9名分のチケットは内1名が

コーラスのメンバーでフリーのチケットだった:-)
いつの間にか芝生には人がいっぱいになっていた。

馴染みのあるベートーベンの交響曲第9番を聴きながらシェイドの方へ視線を

向けていると蜂たちが音楽に合わせてダンスしているように終始、左、右からと

飛び交っていた。今日は快晴で日中気温が上昇した。

木陰に位置するところに陣取りしたけど時間とともに日照りにさらされちょっと

しんどかったけど、時折樹の葉っぱが気持ちよいそよ風を運んでくれた。

新聞や本を読んでいる人も居れば寝っ転がっている人もいれば、皆それぞれの

スタイルで音楽を聴きながらリラックスしてその時間を楽しんでいる。

カンペキにピクニックなカジュアルなスタイルで上質な音楽を生演奏で聴かして

くれる野外のタングルウッド音楽祭に感謝だね。



今朝はダックスフンドのオスカーの散歩で6時半に起床。 早朝は気温がかなり

低めで寒かった。 そのあとに私のショートウォーキングにケネディパークへ。

それからいよいよドキドキのご飯炊き。 炊飯器を持っていないのでいつも鍋で

ご飯を炊いている。たま〜に失敗する時があるのでかなり慎重になった。

おにぎり22個分で6合あればたぶん大丈夫だろな...。 ちょっとご飯固めかな〜.

やっこいよりいいか...。 私の料理本のCOOKPADを参考にしてアレンジ。
人参とコーンとニンニクペーストをバターと醤油で炒め混ぜご飯にする。

具にはゆで卵半分とウィンナーで。 ゆで卵グループが大きめになってしまって

ウィンナーグループは9個しかにぎれなかった。22個予定していたけど20個

しか出来なかったのだ〜。 サンドイッチの金曜日からの頭痛が今日はもっと

悪い状態になってしまってタングルウッド不参加。だから20個でもよしとしよ

う。たいがいは試食して味と食感を確認するんだけど減らせず未確認で半信

半疑でちょっと心配だった。 なにしろ日本のおにぎりの評判を落とす訳にはい

かない。前は海苔は黒いからアメリカ人は苦手とかあったけど、今はアメリカ人

にも浸透していて普通のスーパーにも売っている。だから決して失敗は許されな

いくらいの気合いが入っているのだ。
このお盆トレイを粋に風呂敷で包みたかったけど、風呂敷が見当たらな〜い。

それで急きょこの日本の手ぬぐいを。 日本の手ぬぐいはいろんな使い方ができ

て優れものだよね!
お盆 トレイに並べたおにぎりに目を丸くしていたよ。 少しだけマヨネーズを塗

った上に具を乗せてアメリカ人好みの味に近づけてみた。サンドイッチの息子

エリックの友達のガールフレンドがマジにこれ好きってことで作り方を聞い

てくれて嬉しくなった〜のだった。:-)

おにぎりとアンチョビとタマネギを入れたポテトサラダ大成功だった!

そして料理大好きエリックは今回クーラーボックスにサンドイッチの具になる

ものを持参してきてその場でサンドイッチしてくれるなんてなかなかだよね!

カジュアルな気分で楽しめたタングルウッド音楽祭はこうして皆との交流を深め

るのにも最高の場だと思う。今年タングルウッドがどんなものか確認出来たので

来年はもっとあれこれ楽しんで準備出来そうだ。

また来年も集まろ〜うねで解散したのだった。



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村