あの日抱いたボストンテリアのパピー犬の行方は?2013/08/27

Possible good news for you guys if your interested. 

The people who picked the male in our current litter would like to wait

until the Sept litter. 

They want a solid black and white male. 

Our current male in our litter has some brindle coloring. 

That being said, if you are interested in a male and want the little guy

in our current litter we can get you a pup sooner.

He would be ready to go on the 7th of Sept. 

Let me know what you think. 

If you want to come out and meet him.

と言う情報をメールで今日得たのだ。

8月17日に訪ねて行ったときサンドイッチが抱いた子だ。

決まっていた飼い主が ブリンドルでなく混じりのないブラック&ホワイト

欲しかったようでこの子をキャンセルして9月に生まれる子たちを待つ事に

なったようだ。

ブラック&ホワイトとブラックブリンドル&ホワイトの比較。

手前の子は奇麗なブラック&ホワイトで後ろはブラックブリンドル&ホワイト

のジャズ。こうして比べると違いが分かると思う。手前の子は「タキシードを

着た紳士」
に近いのかも。 ジャズを決めた時はそんな毛色の違いがあることを

知らなかったのでその頃は意識もしなかったけど今ではジャズくらいのボディー

カラーならもちろんOK。サンドイッチはその違いが分からず今日はじめて知っ

たのだった。 ブリンドル&ホワイトでもっと茶系が多く混じっている子もいて

この毛色はサンドイッチも嫌でそれを今確認中。

でも思いもしない突然の話しにちょっと動揺している私と偏頭痛が今日も治まら

ないサンドイッチは今判断出来ないと言うし。 私たちが決めなくでも飼い主

さんはすぐに決まると思うけど..正直どうしようかなってとこなのだ。

ジャズを向かえいれる時はこんな風に用意万端だった。

写真を後から送ってくれることになっている。

今のところ決定出来ない。半々の気持ちでいる。

昨日25日はジャズの月の命日だったのに、タングルウッドおにぎり

奮闘日ですっかり忘れてしまっていたのだ。:-(



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村