日本のホクホク焼き芋とは比較にならないけど キャンプならでは味わえるそのノスタルジーな雰囲気2013/10/29

ホームシックはないけれど、DNAにインプットされた日本人的心と感覚に触れ

るとホッとすると同時に日本人であることを誇りに思えるようになってきたこの

1年と4ヶ月ほどのまだ浅い経験のアメリカ生活ではあるけれど、 つくづく

日本人って生活のすべての中、衣食住と日本の風土、あらゆるところに思いを

寄せることの出来る詩情あふれる感性豊かな民族なんだな〜と感じるのだ〜。

キャンプへ行く前日にアメリカの田舎暮らしの 満月の夜、キャンプファイヤー

で焼き芋を〜☆のRitsukoさんのブログ内容
をいいタイミングで訪問出来て参考

にさせていただき、さっそく今回のキャンプで試みたのだった。:-)
味を比較するのにスィートポテトとヤム芋を一つずつ買ってみて、
濡らした新聞とアルミホイルでダブルに包んで焚き火の中で焼いてみた〜!
左はスィートポテトで焼きあがりが日本のサツマイモに近かったけど甘みに欠け

るかな。ヤム芋の方はかなり水っぽいんだけど、けっこう甘みがあって私は美味

しいかった。スィートポテトだヤム芋だとちょっと混乱してしまうので...次に

キャンプする時にもう一度アメリカ焼き芋を試してみるつもり。 どっちが美味

しいかってこれはそれぞれの好みによるくらい大差がないと思う。

やっぱり日本のサツマイモは、だんトツに美味しい〜!

(UV36)



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://walk-myspace.asablo.jp/blog/2013/10/29/7026141/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。