[子犬のしつけ成果と課題 ーわたし編] 生後5ヶ月目2014/03/04

[子犬のしつけ成果と課題 ーわたし編] 生後5ヶ月目
これって知能犯ってこと?

子犬にも自我と反抗期? 間違っていた子犬のトイレのしつけを見直し中

↑押してみてね↑ これ以降、ソファで一緒に寝て、故意にそそをしてしまわないように20日間

くらい監視体制をとりました。監視されていると思うとおそそしないようです。

その成果があってこれ以降は監視なしでもトイレの失敗は完璧になくなりました。

私たちがベッドルームへ行く時間になる頃には自分からベッドルームへ移動して

前のようにペットベットのうえに単独で寝ています。朝の6時過ぎころになると、

トイレシートのある部屋へ行き、その上で失敗なくオシッコとウンチを済ませ

携帯の目覚まし音が鳴るまで再びまた寝てくれます。

お留守番の時はまだフリーに出来ないのでこのようにトレーニングクレートと

大きなキャリーをジョイントさせたスペースにトイレシートを取り外した状態に

して出かけます。

↓押してみてね↓ [子犬のお留守番ーわたし編]トイレシートを食べるのを防止する方法

昨日、オータムのお買い物と映画”Pompeii ”を観て帰ってくるまでの4時間ちょ

っとのお留守番を突破しました〜。夢中になるようにドッグフードを詰めたぬい

ぐるみのコングを与えます。唾液でベタベタ状態なのでかなり格闘して疲れて後

は寝てしまうのかもしれません。帰ってからすぐに声をかけても興奮することも

なく落ち着いた様子でキャリーの中に居ます。この調子で成長と共にフリー状態

にしても、悪さしないでお留守番してくれるのが待ち遠しいです。

だんだん散歩もサマになってきました。 この頃では、氷点下でもそんなにも寒く

ない体感の時にはなるべく散歩に連れ出すようにしています。 気候がよくなっ

てきたら、ケネディーパークのコースに挑戦したいと思ってます。

アメリカでは自然の公園内はリードなしで散歩させている犬がほとんどです。

彼等はよく躾けられているので問題が起こらないようです。今のところオータムは

”お座”り”と”待て”しか出来ません。お手はまだ教えていません。”おいで”もマスタ

ーしていません。これは私たちの最大の課題なのですが教え方が悪いのか...

”Autumn COME”って言う相棒に、犬は音で覚えていくので混乱しないように、

Autumnをつけないほうがよいと思うと言ってるのですが...いつも”Autumn

COME”って言ってます。 一粒のフード欲しさに来るには来るのですが、まだ

まだ完璧ではないのです。動かないでただ私たちを見ている時があります。

オータムは好奇心旺盛で人見知りも犬見知りもしないどころか、人、犬に出会う

と自分から近づいていこうとするのです。"COME"は必修科目です〜。

(UV59)



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村