油断してしまった...失望と心配2014/03/07

油断してしまった...失望と心配
つい数日前に、すべてが良い方向へいっている内容で更新したばかりでした。

↓押してみてね↓

[子犬のしつけ成果と課題 ーわたし編] 生後5ヶ月目

3時間半くらいのお留守番に、ぬいぐるみにドッグフードの粒とペースト状のもの

を詰めた二種類のコングを与え、更に仕事用にヒモを三カ所に結んでいきます。

こうしてオータムの大好きなものをセッティングすることで4時間くらいのお留

守番を難なくクリアするようになりました。 用意万端でもう大丈夫だなと思って

トイレシートをそのままにした二日目の今日、英語クラスから帰宅したとたん

最初に見た”何というザマ!!!”に、ショックでフリーズしてしまいました。

唖然愕然として暫く立ちすくんでしまった飼い主の顔色が見る見るうちに強張っ

ていくヤバい空気を察したオータムは私と距離を置き近づこうとしませんでした。

そして、ちらちらと私の様子を距離を置きながら見ていました。

台所の用事をしてふと見るとオータムの姿が見当たりませんでした。

時々隠れるように潜む場所があるのですが、そこにも居ませんでした。

なんとこのテーブルの下にしょぼくれ顔で佇んでいました。いつもクレートに

取り付けたボトルの水を飲んでいて、ここの予備用の水は滅多に飲むことがない

のですが、やたらと大量に飲んでいました。今回は見ての通りトイレシートを

かなり食べてしまっているようで...その影響でしょうか... :(

怒っても失望してもガミガミ言わない私ですが、私が発している無言の威嚇は

かなり怖いのでしょうか...涙目になっていました。

いや〜、もしかしたら3時間ちょっとで2つのコングとヒモ解きとトイレシート

との格闘ハードワークでの涙目だったのかもしれませ〜ん:(

やはり油断はまだまだ禁物でした。それにまだまだ子犬なので失望しても始まり

ませんね。消化しないトイレシートの行方が心配でありましたが、夕方にした太い

一本のウンチに青いビニールと白いシートが混じっていました。全部ではないと

思うので次も要チェックです。オータムのウンチは掴み易く程よい堅さで扱い易い

ウンチなので割って確認しました。なんでもかんでも口にして食べようとする

子犬時代で...まだまだ注意が怠れないですね。

(UV109)



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村