ぐずついた天候にもめげず春のさえずり2014/04/01

ぐずついた天候にもめげず春のさえずり
The snow is starting to disappear, I noticed.

4月を目の前にしてようやく春の気配でしょうか...と思いきや今朝はうっすらと

雪が降り、車のフロントガラスにガチンガチン凍り付いた氷を落とすのに苦労し

ていた相棒でした。気温も少しずつ上昇してきて週末には人の姿を多く見かける

ようになりましが、まだまだすっきりとしない天候続きのここレノックスです。

それでもここ数日間でさまざまな鳥たちのさえずりが漸く耳に届いてきました。

レノックスでもポピュラーな鳥、アメリカン・ロビンと赤い鳥カーディナルが

姿を見せてくれて、間近にやってくる春を感じましたが、

まだまだ寒くもあり、すっきりしない天候が続くようです。

(UV40)



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

気が気でない様々な事柄4月のスタート1日目2014/04/02

気が気でない様々な事柄4月のスタート1日目
今日から4月、久しぶりの日差しで気温も午後には10°にも上昇し4月らしい

暖かい日となり、オータムもこのように犬らしい姿のまんまでお散歩でした。

そして、この4月の予定は私にとって気が気でない様々な事柄を抱えています。

まずは4月の始まりは、愛犬のフリーでの長時間お留守番トレーニングです。

コングにフードを詰め込み、大好きなヒモ解き仕事が出来るように数カ所に

結びつけて長時間退屈しないで過ごせるように用意万端にしてみました。

こうして予定通りオータムをフリーの状態にして英語クラスに出かけました。
Beforeです。待ちきれない様子です。

3時間以上のフリーでのお留守番は初めてなので何が起こるやら〜〜と、午前中

ずーっとオータムのことが頭から離れませんでした。 飼い主の私にとっても

これは試練だと心を鬼にして、バス停を降りてから時間調整するのに相棒のママ

のところへ向かいました。途中でママの所の入口の鍵を忘れたことに気が付き、

電話をしても繋がらないので...これはきっと今日はいつもの時間に帰った方がいい

ってことなんだと解釈してそのまま引き返しいつもより30分ほど過ぎて帰宅し

ました。 恐る恐ると部屋へ入って、すべてをチェックチェックチェック....

トイレシート食べてない、オシッコウンチも他でしていない、他も問題なし。

Afterです。ほとんどのおもちゃをフロントポーチに移動していました。

ちょうど生後6ヶ月目になったオータムに今日から1日2食をスタートさせる予定

でしたが、健気にお留守番したオータムでしたので、ほんの少しだけ少しだけ

フードを与えてしまいました。こんな感じで事なくとりあえず今日の

1日目:7時50分から11時30分までの第一関門通過しました〜!

もちろん、まだまだ油断できません。今日はだいたいいつもの時間に戻ったので

なんとかクリアしたのかもしれません。さて、2日目はどうでしょうか...

明日はランチ抜きの6時間お留守番です。 何が起こるかまったく想像出来きず、

気が休まらない私にとっての4月の始まりです。

(UV76)



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

気が気でない心配事が現実に!(2日目)2014/04/03

2日目:7時50分から1時までの5時間ちょっとのフリーでのお留守番でした。

第二関門通過しました~! と、 ここまでブログを書き出してから気が付いた

のでした。どこもチェックチェックチェックしたつもりでいて、今日も問題なく

お留守番クリアと思い切りほっとしてました。今日のお留守番ネタもなく他の話題

にしようと思って書き始めていたら、いつもアンテナ張っている私の耳にくちゃ

くちゃ
と何かを食べるような音がしたので、ソファの上に居るオータムの口の中

をチェックしたあとに私の目に飛び込んできた惨事に初めて気が付いたのでした。

なんとソファの木製部分をかじっていました!!!それも角の半原型がほとんど

なくなってるくらいかじっています!しかもかじった木片のクズはほとんどなく

オータムの胃袋へ入ってしまったようです。いつものランチの時間にフード

が食べられなかったからでしょうか... ”NO!”と言いながら肘掛け部分を私の手の

ひらで叩きつけて叱りました。その後は沈黙して本気で怒っている表情と波打つ

私の心臓の鼓動が伝わりオータムはものすごく怖かったのでしょうか、

抵抗もせずじっと動かず私の横でフリーズしていました。

途方に暮れてしまった飼い主の恐ろしい沈黙が10分くらい続いたでしょうか、

そのあとに解放したら、ソファの隅に逃げ込んで出てきませんでした。

30分経っても出てこないオータムを呼び寄せるのに、私はポーチのソファに

座っておもちゃをピコピコ鳴らしてみました。

頑固な面があるオータムですのでちょっと心配しましたが、そこはやはり犬です。

すぐにその音に反応して飛んでやってきました。

しばらく遊んで抱きしめていつものように過ごしました。


明日もママとランチした後に、専用のバンに乗って買い物に付き合うことになっ

ています。恐らく帰ってくるのが3時過ぎになるかもしれません。

7時間のお留守番になります。子犬の時期にフリーにするリスクは高いのですが、

私が日本へ帰っている間、10時間をひとりで過ごさなければならない

オータムと共にこの試練を通過したいと思っています。

明日はソファに上がれないように踏み台を外すことにしました。

さて、明日はどうなることやら...気が休まらない私にとっての4月の始まりです。

(UV97)



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

こっ酷いありさまにマジ切れ2014/04/04

こっ酷いありさまにマジ切れ
ソファの肘掛けの惨事を見た昨夜の相棒は本気で怒ってしまいました。

帰って来てすぐに遊んでくれる相棒パパにおもちゃを持っていくのですが

完璧に無視されてしまったオータムでした。それでもおもちゃをくわえながら

相棒パパについていくオータムですが冷たい反応でまったく相手にされません。

ソファに横になって本を読み出した相棒パパの横へいつものように寄り添った

オータムでしたがまったく相手してもらえず、それでも甘えようとするオータム

を避けるようにベッドツームへと移動した相棒パパに懲りずに付いて行くのですが

完璧に拒まれてドアを閉められてしまった可哀想なオータムでした。

そんなオータムが不憫になってソファの上でオータムを抱きしめて暫く一緒に

いつもの相棒に変わってこんな風に横になってスキンシップしました。

私も最初は大きなショックでしたが、犬と生活しているのだから

汚れや家具の傷みなどの多少のリスクはしょうがないと思っていて、

オータムがトイレシートやなにやらを食べる事の方がよっぽど心配。

相手は犬なのだからマジ切れしてもそんな態度とってもしょうがないじゃん...

今回のオータムへの相棒の怒ったときのその様子は、私と喧嘩した時と

まったく同じ態度になるんだな〜と思った次第でした。


昨日の問題で、相棒は今後の家具の損傷を心配して、

相棒:『フリーにするのは止めてクレートとキャリーに入れよう』

私:『それでは、あまりにも長い時間で大きなストレスになってしまう』

相棒:『ジャズはアメリカへ来るのにこのキャリーで20時間耐えた』

私:『それは特別な事情で、それとこのケースは違う』

相棒:『 もう1日チャンスを与えてみて問題が続くならこの計画は止めよう』


3日目の今日は、一つだけ問題有りで、自分のペットベットの中の綿を

出していました。これだけで食べていなければよいのですが...

7時50分から2時までの6時間ちょっとのフリーでのお留守番で、

予定より1時間早く済んで急ぎ足で帰り着きました。

今日の結果、オシッコウンチはそのままで悪戯していませんでした。

他の家具のダメージはありませんでした。昨日、私が叱ったのを学んで

くれていればよいなと思いますが...なかなか一長一短にはいかないですね。

やはりロングお留守番では何かしら仕出かすようです。

今朝もいろいろとセッティングしてみましたが、長時間退屈しないで

過ごせるようにもっと技のいる工夫が必要なのかなと考えています。

ロングお留守番ですっかりお疲れのオータムのようです。

私が日本へ行くまでのトレーニング中にもう一度何かしらの問題が

発生したらオータムのフリーでのお留守番は取り止めになります。

明日は7時間のお留守番に挑戦する予定です。

(UV114)



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ムキになってもしょうがないんだけど(4日目)2014/04/05

ムキになってもしょうがないんだけど(4日目)
私自身が難儀な性格で難儀な事柄を自ら呼び寄せてしまっているのだろうか...

昨日、同じ年頃のボステリのメスを飼うママさんからのコメントを頂き読んで

ハタと思ったこと...やはりジャズがパピーの時に、お留守番は私の中の課題と

悩みでありました。ジャズの場合はお留守番をクリアする前に実家へ引越し、

それからジャズは日中私の母と過ごすようになり一人になることはありません

でした。お留守が番苦手だったジャズでも大人になってからはいつの間にか

落ち着き一人でお留守番させても部屋の中を荒らすことはいっさいなくなって

いました。 やがてはこうして落ち着いていくのだと思います。

子犬のうちにフリーにするのがそもそも無理があって、私は子犬を危険な状態に

さらしてしまっているのかもしれません。飼い主の理想ばかり押し付けてしまう

のも善し悪しなのかもしれません。

オータムは私たちより1時間ほど早く起きます。最近は私たちが起きるまで放置

状態にしています。それでも私は寝ながらアンテナを張っていて、何か異音がする

とただちに起きます。そして今朝、聞き慣れないガリガリ音に飛び起きた私...

オータムはその気配をすぐさま察知したと同時に驚いてか何かを吐き出しました。

見るとそれはすでに胃液と混じっている木片で、よ〜く噛んで飲み込んでいたよう

です。 それから続けて三回吐き出しました...。昨夜、ソファに上がれる踏み台を

忘れてそのままにしてしまった私の大きなミスでした〜。間違いなく再びかじっ

ていたショックをグッと堪えて無言で対応!ウンチはいつもよりたくさんシート

の上にしており、おしっこで濡れていて場所がないと言わんばかりに外にもして

いました。 その後、部屋の隅で立ったままで私の方を見ているオータムを暫く

怒った顔でにらみつける私をオータムも動かず目もそらさず目を丸くしたまま

見ていました。 すべてを処理して再びベッドへ入った私に相棒が問いかけたので、

”ウンチたくさんしていて処分していただけ〜”と答えたのでした。

いつ何がターゲットになるか分かりません。肘掛けが届かなければ脚部分も

他の家具もかじることも出来ます。これも時間の問題かもしれません。

4日目の今日は8時半から3時半までの7時間のお留守番でした。

その結果、今度は反対側をかじっていました。 希望的観測で飼い主の理想を

押し付けてしまっている私かもしれません。週末の外食をしながら相棒と話し

合いキャリーとクレートでお留守番させることに変更決定しました。

さっそく、クレートに入れていきました。もちろん何の問題も起きていません。

子犬のためにも飼い主のためにもこの方法が安心安全なのかもしれません。


私もムキになってもしょうがないんですが、来週もう一度だけ英語クラスへ

行って帰ってくる3時間ちょっとをフリーにしてみて、その短時間ではどんな

具合になるのか見てみようと思っているまだ懲りない飼い主のわたしです。

(UV121)



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村