ムキになってもしょうがないんだけど(4日目)2014/04/05

ムキになってもしょうがないんだけど(4日目)
私自身が難儀な性格で難儀な事柄を自ら呼び寄せてしまっているのだろうか...

昨日、同じ年頃のボステリのメスを飼うママさんからのコメントを頂き読んで

ハタと思ったこと...やはりジャズがパピーの時に、お留守番は私の中の課題と

悩みでありました。ジャズの場合はお留守番をクリアする前に実家へ引越し、

それからジャズは日中私の母と過ごすようになり一人になることはありません

でした。お留守が番苦手だったジャズでも大人になってからはいつの間にか

落ち着き一人でお留守番させても部屋の中を荒らすことはいっさいなくなって

いました。 やがてはこうして落ち着いていくのだと思います。

子犬のうちにフリーにするのがそもそも無理があって、私は子犬を危険な状態に

さらしてしまっているのかもしれません。飼い主の理想ばかり押し付けてしまう

のも善し悪しなのかもしれません。

オータムは私たちより1時間ほど早く起きます。最近は私たちが起きるまで放置

状態にしています。それでも私は寝ながらアンテナを張っていて、何か異音がする

とただちに起きます。そして今朝、聞き慣れないガリガリ音に飛び起きた私...

オータムはその気配をすぐさま察知したと同時に驚いてか何かを吐き出しました。

見るとそれはすでに胃液と混じっている木片で、よ〜く噛んで飲み込んでいたよう

です。 それから続けて三回吐き出しました...。昨夜、ソファに上がれる踏み台を

忘れてそのままにしてしまった私の大きなミスでした〜。間違いなく再びかじっ

ていたショックをグッと堪えて無言で対応!ウンチはいつもよりたくさんシート

の上にしており、おしっこで濡れていて場所がないと言わんばかりに外にもして

いました。 その後、部屋の隅で立ったままで私の方を見ているオータムを暫く

怒った顔でにらみつける私をオータムも動かず目もそらさず目を丸くしたまま

見ていました。 すべてを処理して再びベッドへ入った私に相棒が問いかけたので、

”ウンチたくさんしていて処分していただけ〜”と答えたのでした。

いつ何がターゲットになるか分かりません。肘掛けが届かなければ脚部分も

他の家具もかじることも出来ます。これも時間の問題かもしれません。

4日目の今日は8時半から3時半までの7時間のお留守番でした。

その結果、今度は反対側をかじっていました。 希望的観測で飼い主の理想を

押し付けてしまっている私かもしれません。週末の外食をしながら相棒と話し

合いキャリーとクレートでお留守番させることに変更決定しました。

さっそく、クレートに入れていきました。もちろん何の問題も起きていません。

子犬のためにも飼い主のためにもこの方法が安心安全なのかもしれません。


私もムキになってもしょうがないんですが、来週もう一度だけ英語クラスへ

行って帰ってくる3時間ちょっとをフリーにしてみて、その短時間ではどんな

具合になるのか見てみようと思っているまだ懲りない飼い主のわたしです。

(UV121)



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村