時代を超えて絵になるような町2014/04/10

春めいて車も人も犬も増えてきたレノックスの町も再び活気づき始めてきた感じ。

凝縮された小さな町だけど数々のレストラン、コーヒーショップ、ギャラリー、

マーケット、郵便局、銀行、ギフトショップ、ワインショップ、ケネディパーク

などなどと便利で週末にもなれば、この肥満国アメリカでもここには

何故かスタイリッシュな女性たちがどこからとなくやってくるような町。

そういえばこのレノックスには肥満な人たちがほとんど居ない。

春ともなれば、こんなクラシックカーでやってきてお店の外の空間に置かれた

テーブルでコーヒーを飲みながら一休みするのに格好な場所レノックス。

ちょっと滑稽な姿ですらボストンテリアとの散歩はサマになる??

春の到来と共に時代を超えて絵になるような可憐な町レノックス。

(UV58)



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村