渡米2年目きょうの気持ち2014/06/21

渡米2年目きょうの気持ち
愛犬ジャズと渡米してJFK国際空港で無事だったジャズを感動的に抱きしめた

のが2年前の今日でした。
私の空港での移住ビザの手続きよりも何よりも

ジャズの身を案じてニューヨークの地に降り立つまでの長ーい1日でした。



→ 成田発→ニューヨーク行。 2012/06/20

相棒のお兄さんが住むブロンクスに立寄りそれからママの住むこのレノックスに

向かい夜の11時に無事到着した日でした。
一ヶ月ちょっとバークシャー地方の

グレイロック山に近いキャンプ地のトレラーハウスで過ごしました。ジャズとの

朝の散歩道でクマに遭遇したり刺激的なアメリカでの生活の始まりでした。



→ マサチューセッツのバークシャー地方でトレーラーハウス生活

7月いっぱいでトレーラハウスを去りママの住むレノックスに一泊してから

2人+ジャズとで私たちにとっての新天地へと向ったのでした。

→ マサチューセッツの小さな町で

渡米してから9ヶ月後にこの町で突然ジャズは逝ってしまいました。どうにもなら

ない気持ちをはき出していくつもりでブログはじめました。それから去年の8月

にこのバークシャー地方のレノックスへ引越してきました。慌ただしい2年間で

した。この2年間で私の英語力の方はどうかと言ったら2年前よりは聞き取りも

出来るようになったと思います。1年も暮らせばそこの土地の言葉はかなり身に

付くもんだと思っていた大昔でした。それには過ごし方と個人差とがあると思い

ます。もともと会話力がない私のレベルではそんな甘いもんではないようです。

1年前のブログを見返すと、アメリカ移住1年目について書いていませんでした。

1年前の今日は就職活動の真っ只中でそれどころではなかったようでした。


→ 就職活動中 嬉しい悲鳴と忙しさに悲鳴

ブログには本当に手を出さないようにしていたのですが今ではネットダイアリー

にこうして日々を綴って記録していくこで過去を明確に振り返ることが出来るの

でブログを始めてよかったのかなと思っています。そもそも子供の頃から日記や

らペンフレンドやらで書いたりすることが習慣的になっていたのでこうしてブロ

グで日々を綴るこはそう苦痛ではないようです。1年の時の流れはとても早いも

のです。来年の今日20日はどんな状況の中でブログを綴っているのでしょ〜か?

(UV79)



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村