どうする3つのスロークッカー2016/01/07

どうする3つのスロークッカー

アメリカ人の相棒は子供の頃から普通にスロークッカーが身近にあったそうです。

私の子供時代に日本の世の中にあったのかどうかも知りませんが、

私の家に限ってはそんなものはなく、大人になっても料理に興味がない私には

全く縁のないものでした。
なのでそれがどんなものかも知らないまんま

相棒のママから古いタイプのスロークッカーをママの2年前の引越しの際に

譲り受けていて、普通はこれ何ってことになるんですが 何故か、

そのまんま棚にしまっていた始末で...なんて料理知らずの私なんでしょうか。


ごくごく最近になってから、スロークッカーレシピに出会い突然に目覚めたか

のように、もしかしてこれがスロークッカーってやつかもと、

遅ればせながら これで初めて調理したのが、牛肉ブロックでチリ&ビーンズ。

ラタトゥイユ。牛肉リブ、これがこれが柔っこくて美味しいのなんのって、

日本で食べた美味しい牛肉以来、これですっかりと味を占めました。


ママのは縦長で一体型の内鍋がないタイプで、調理のあと洗いづらいと言うと、

相棒の子供時代の役目だったそうで 3回調理して三回とも相棒がキレイにして

くれました。 すっかりスロークッカー調理法が気に入ってしまった私は、

もう一つ横に広いタイプを買って使い分けたく相棒にリクエストしました。


昨年のクリスマス前にTargetで、ちょっと小ぶりだけどデザインも可愛いく

タイマー付きでなんと30ドルくらいで手ごろな値段なので買いました。

とりあえず我家のクリスマスの献立はスロークッカーを使用しないので、

箱も開けずに手付かずのままに置いておきました。



そして、

昨年のクリスマスのプレゼントで、なんと相棒の子供たちから

容量が大きいスロークッカーがプレゼントされたのでした!

この時点で3つのスロークッカー所有者になってしまいました。でも...

3つもあってもしょうがないし、これはタイマー付きではないのですが、

せっかくのプレゼントを返品するわけにいきません。

私たちが買ったスロークッカーをそのままそっくりと年末に返品してきました。


そして、年明けの1日には新品スロークッカーでポークリブを調理しました。

これがまたまたウマくってウマっくて、たまりませ〜ん!

今さら何言ってんですかぁ〜なんて声が聞こえてきそうですが、

遅ればせながら私もスロークッカー調理にハマりまくっています。

なんてったってどれも簡単で出来栄え味わいが申し分ない。


レシピ本も付けてくれましたので、プレゼントされたスロークッカーを

メインにして調理内容によってはママのと使い分けて、人数が多い時には

2つ同時使用で調理して、う〜ん、これはこれは料理の強い味方になります。

美味しい美味しいスロークッカーレシピで幸せ料理に励んでこ〜



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://walk-myspace.asablo.jp/blog/2016/01/07/7971784/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。