命の森を歩き続ける老犬2016/04/29

命の森を歩き続ける老犬

アメリカへ戻る前日、ベルちゃんのお散歩に便乗してやってきたこの小さな森へ

入った途端、びっくりするほどの新緑の香りが五感に押し寄せてきました。

癒しと安らぎが凝縮されているような心地よいこの森の空間での森林浴は、

何か格別なものを感じたりで ちょっとした穴場になっているようです。



800Mのこの森の中のコースを散歩の日課にして14年目になるそうです。

高齢になったベルちゃんのペースに合わせて45分かけたお散歩では、

健気に歩き続けるベルちゃんの姿を見ているだけでも癒されました。

時々後ろ足がもつれてしまい、よろめきながらも前へ前へと歩き続ける

16歳のベルちゃんですが、充実感に満ちて十分に楽しんでいる印象でした。


この森には何か不思議なエネルギーがみなぎっていているような感じがあり、

ベルちゃん、きっとこの森で命の源の元気をもらっているのだなと思いました。





赤坂の森にて



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://walk-myspace.asablo.jp/blog/2016/04/28/8079508/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。