宙ぶらりんな自宅待機就職活動者2016/07/15

宙ぶらりんな自宅待機就職活動者

全てがはっきりせず中途半端で、大袈裟に言えば生かさず殺さず蛇の生殺し

状態で耐え難きを耐え、忍び難きを忍び...そんな心境の日々を送っています。


そんな中、昨日はこのバークシャーでの面接通知を受けました。


差し迫った事態で、以前応募した所に積極的にメールや電話で働きかけています。

一校は午前中にメールを入れてみたところ、午後になってすぐの返信で面接通知

を得ることができました。待っているだけでなく時にはこの方法もタイミング

さえ良ければ効果ありのようです。


前の四校の面接結果はお気に入りの二校以外の所で不採用通知が来て、

残るは3校の結果通知ですが、いまだになくヒヤヒヤもんです。


バークシャーでは小学校の算数教職で、ここで採用してもらえれば引っ越しも

不要になります。なので、期待大なんですが、こればかりは、、、

それに万が一三校のいずれかで採用されたら断るわけにもいきません。

バークシャーは最も捨てがたいしで、またもどれも採用されないかもしれなし、


どちらかというとその可能性の方が大きかったりと...

こんな感じでまるで独り相撲をとっているように、意気込んでみたり落ち込んだ

りとしてしまいますが、何れにしても決まるまでは気が晴れることはありません。



 ところで、問題の多い私の歯なのですが、


今回は不思議にも完璧ではありませんが、ほぼ痛みが減少しました。


 こうなると積極的に歯医者へ行く気持ちになりません。


 また、突然に痛み出す可能性も大だと思いますが、何れにしても八月いっぱいで


医療保険も期限切れになってしまいます。また痛み出したら痛み止めを飲んで

誤魔化していくしかありません。全くもって私の歯には困ったもんで、

またいつ再発するやら、内心恐れていて気が休まらない日々であります。



ところで、三週間前に転倒して圧迫骨折した私の母なんですが、

一時食欲も衰えているとのことでかなり心配していたのですが、

食欲も圧迫骨折も少しずつ回復しているとのことです。

何しろ高齢なので油断は出来ませんが、とりあえずほっとしました。