アメリカ初上陸の日本人『万次郎』の話から・・2016/10/04

アメリカ初上陸の日本人『万次郎』の話から・・

先週はずーっと悪天候続きでしたが、ようやく晴れ間が覗きだした週明け

月曜日の今日はお天道さんのおかげで気温も上昇して再び20℃超えました。


(オータムは誰がやってくるかって毎度こうして心待ちにしています)


土日の週末の一日はオータムの3歳の誕生日でオータムが大好きな獣医さん

での再診察の日、大喜びで中へ入っていきます。 耳の中のかぶれは完治して

問題なしでした。オータムのこの人好き興奮度は毎度毎度異常なくらいで、

全く飼い主が眼中にないくらいすっごいものがあります。


誕生日のプレゼントにはやはり新しいおもちゃ、そして今回はレインコート、

大雨の日だろうが行かなければなりませんので、これはオータムの必需品です。



そして、相棒は少しでも余暇を楽しむ時間を持つように心がけ始めました。

相変わらず家で仕事をするペースには変わりないのですが、今週末は答案用紙の

採点だけで時間もそう要せず、家から30分の道のりにあるNew Bedfordの


捕鯨博物館へ行ってきました。広い館内と充実した展示内容で日曜日でもあって

お店も閉まっているところが多いのですが混雑もなくゆったりと過ごすことが

出来ました。今回は午後からの行動で時間がなく捕鯨博物館だけでしたが、


次回は、New Bedfordの隣待ちになるFairhavenへアメリカ上陸初の日本人の

『万次郎トレール』を巡ってみようと思います。


そんな我が日本国の万次郎の話から、何を連想してか相棒なんと、私たちの

住むこの場所も日本人はまずやって来ない所で、私が日本人初上陸だってことで、

私を名前の一文字をつけて『信次郎』と言い出しました。これには二人で

大ウケで大笑いしたのですが、相棒のその日本人的発想にちょっと驚きでした。

ちなみに、私の名前は『信子』ではなく『信◯』で〜す。


アメリカ初上陸の日本人『万次郎』の話から・・・な〜んて期待するような

タイトルにも関わらず、二人だけで大ウケした内輪のつまんないオチでした〜