悪天候のせいにしてみた2017/02/14

悪天候のせいにしてみた

悪天候続きで家の外も家の中も心の中もすっかりと薄暗くなったままです。


おまけに偏頭痛続きで三日間も寝込んでしまいその後も不調が続く相棒で、

外は悪天候、家には病人と、ますます気持ちが後退していくようです。


そして昨夜は、何故かアメリカに在住する二人それぞれが夢の中に現れました。


アジアンマーケットへ行くとそこでバリバリとレジの仕事をしているその一人が


居て『え〜知らなかった!ここで仕事しているの?』『うん、2ヶ月経つよ』
と


言ったそれだけの場面から違う場面に切り替わってもう一人のキャリアウーマン


の人が現れて『ヨーロッパに仕事の拠点を移すことにしたよ』
と言うたったそれ


だけの断片的な夢でしたが、なんだか活き活きとした象徴的な二人の姿を見て

夢の中でも私一人取り残された感じでポツンとした姿になっていました。



色んなことが何かしっくりとしない現実感に苛まれているようであります。


張り合いのないような日々が気怠くもあります。

行動範囲がすっかり狭まってしまいネガティブな気分も停滞したまんま。



日課のウォーキングも愛犬オータムとの散歩にもこの悪天候でままなりません。



太陽の日差しにあたるだけでかろうじて心身のバランスが取れていたと思います。


 
ここのところずーっと
小康状態になったかと思うと小雪が断続したりしていま


したが、午後になってようやく晴れ間が覗くようになったと思いきや強風の


荒れ模様になったりとまだまだスッキリとしないようです。


 お天気の回復と共にそろそろ気分を入れ替えていきたいんですがね