質素な私たちのサンクスギビングディナー_ いつも心にボストンテリア562017/11/26

質素な私たちのサンクスギビングディナー_ いつも心にボストンテリア56

これが私たちの昨年から二人で過ごすサンクスギビングディナーの定番料理です。


品数も少なく買い物も料理もすべての準備が簡単なのでプレッシャーなく手作り

できます。 ターキーレッグのオーブン焼きにスタッフィング、マッシュポテト、

クランベリーソースです。 あとはグレービーをかけて食べるだけのものです。


普段は一品喰いの相棒との食卓では、他にあれこれ作っても食べませんので、

実に質素な内容の飾り付けになります。

ブログ公開する料理内容には実に質素で冴えない映えないのですがね、

ま〜これは私たちらしい事実の生活の一面、こんなものもありであえて!

二人だけのサンクスギビングデーなので、これで十分なのであります。


せめて気分だけでもワインぐらい欲しいなで、ネットでお店を探しましたが、

この辺りではどこも閉店でした!来年は忘れないように事前に買わなくっちゃ。




そして、今日は愛犬ジャズの56ヶ月目の命日。