引きこもりアメリカ在住者の日本語漬けの日々2018/11/06

引きこもりアメリカ在住者の日本語漬けの日々

仕事と家の行き来がせいぜいの行動範囲だけの引きこもりアメリカ在住の私です。


気がつけば〜、もう11月じゃ〜ありませんか!

気温はすでに10℃を切った冬の感覚ですが、短いアメリカ東部での

紅葉真っ盛りの秋の風情を愛犬との散歩で味わっています。


ここ2週間前くらいから風邪の症状があったのですが、通常なら寝込まず治って

しまうので仕事は休まず行っていました。しかし、今年はどうも疲れが蓄積して

しまっているのでしょうか、先週の木曜日の仕事中に不調を感じてしまいました

が、誤魔化し誤魔化しやり終えて、案の定、次の金土はダウンしてしまい二日間

ほとんど寝て過ごしてしまう始末となりました。


さて、最近の私なんですが、英語もブログもサボってしまい、3ヶ月ほど

経つのでしょうか、、、


前に一時間でも英語の勉強をと思っていたのですが、見事に全くしていません。

独学でと思っても、やはりESLクラスを離れてしまうとよろしくないようです。


前にも言いましたが、相変わらず今も、

朝から寝るまですっかり日本漬けで、いろんなユーチューバーの動画を視聴して

います。私個人的には、こういう話題を自分のブログに取り上げたくないのです

が、もしかしたら私のような能天気な同類の人もまだまだいるかも知れないので

、、まっ、これがキッカケになって参考になればいいかもってくらいの気持ちで。


"KAZUYA Channel"



"https://www.youtube.com/channel/UCRJqKFwOwozyqC8UaekM9Cw/videos"

いろいろ興味深いサイトがある中で、この二つの動画構成は、時事問題、政治、

歴史などの話題を、威圧感ない喋りと、分かりやすい喋りで短くまとめてあり

最もストレスを感じずに視聴できるので、最近ではすっかり日課になっています。


あとは、ニュースを詳しく知る感覚で読んでいる、

"http://shinjukuacc.com/opinions/timeseries/"

など、 客観的事実に基づいてとても分かりやすく説明しているサイトで、

何の抵抗感もなく、これらに共通した正論としてスンナリと入ってきます。


ま、今更身につかない英語をダラダラと勉強してメゲてるよりか、不自由のない

日本語で頭の中も充実しているかもです。

これらのユーチューバーの発信のおかげで覚醒して私も色んな意味で、

視野が広がってきたのはよい傾向ではないでしょうかね。







いい感じ_こんな温もり感2018/11/16

いい感じ_こんな温もり感

MA州の寒さもいよいよ本格的になってきて、夕方には雪の予報も出ています。


来週にはサンクスギビング、そして来月にはクリスマスとアメリカでの家族行事

が続く季節となりました。もちろんレストランで働く私は休み無しです。


そして、

ちょっとばかし気の早い話ですが、せめてプレゼントだけでもクリスマス気分で、

今年のプレゼントはこれが欲し〜いと、相棒にリクエストしてオーダー

してもらいました。


ここでしか手に入らない貴重な手織り、世界で一つだけのオリジナル商品です。

手編みのセーターが暖かいように、良質の糸で織られた手作り品と思うだけでも、

温もり感が伝わってくるようですね。


この色とドット感が私の好みでもあります。

首にさりげなく巻き愛用してアメリカの寒い冬を乗り切りたいと思います。


心のこもった世界で一つだけの手織り商品、もちろんスカーフだけでなく

身の回り商品が豊富に掲載されています。


ちょっとした気の利いたプレゼントにもなると思うオススメショップサイトです。


NY州にお住いの日本人の方が運営するサイト、

↓ ↓ ↓

"TOMI"







夫婦そろって_なんてこったぁ〜〜〜2018/11/20

夫婦そろって_なんてこったぁ〜〜〜

もうですねぇ…

ここまで、夫婦共々で、よろしくない話に見舞われてこうも揃ってしまうとですね、

あまりにも情けないと言うか…聞いて聞いてよ〜の気持ちも超えてしまい、何というか、

身体中の力も抜けてしまい無抵抗な感覚になってしまうようでもあり、


超現実的にはですねぇ、

どえらい出費を控えてしまい、この苦境に顔が歪んでしまったまんまであります。


相棒が年明けに、要治療でクラウンを入れることになりました。

しかも、三ヶ所もです〜〜〜〜〜〜 これだけでも十分に痛〜ぃ金額となります。

想定、4000ドル、もしくはそれ以上〜〜〜〜〜〜


しかしです、歯は全身の健康と言われるくらい大切なもんです。 なので、

大出費になっても選択の余地なしで、とりあえずやるっきゃないワケですね。


そしてです、

信じられないことによりによって私にもトラブル発生〜〜〜〜〜〜

歯のトラブルが多い私で、今年、歯周病の治療済ませたばかりでしたが、、、

何と先週末に〜〜〜


ポークソテーを食べていて、相棒が残した一口を平らげようとしたその瞬間の

こと、またも日本で治療したブリッジがスッポリ取れてしまいました〜〜〜


日本で治療したもので、確か、2年目でやはり食事中にスッポリ取れてしまい、

その当時のアメリカで行きつけの歯医者さんでそっくりそのまま装着してくれた

のですが、それから、3年は経っていると思います。(この記憶力の悪さ...)


予約して明日、緊急で行くのですが、歯医者さんも変わってしまい、

今の歯医者さんがどう対応してくれるのかわかりません。


以前の名医者のように臨機応変にうまくやってくれれば良いのですが、

もしかしたら、もうこのブリッジは歯茎に合わなくなっているので作り替える

ことをお勧めするとなったら、、、、

日本でのこの治療も当時で20万くらいしてる訳で、、、 痛すぎで〜っす〜〜〜


(20万も払ってこんなトラブル続き、ヤブ医者じゃん???


悪を見るな悪を聞くな悪を言うな_原因は私にもあった?2018/11/27

悪を見るな悪を聞くな悪を言うな_原因は私にもあった?

ここのところいつもブログも英語もすっかりサボりまくってと、口癖になって

しまいましたが、ちょっとだけいつもより忙しい私事の日々が通り過ぎたら

前のようにダラダラひとりよがりブログを復帰するつもりで〜す。


最近はですねぇ、グローバリズムvsナショナリズムだのにハマりだしていき、

世界の構図みたいな深〜ぃ話に耳を傾けていまして、世界の動向の概略を少しは

知るようになったのですが、これがこれがですね、 それらの根底にあるものに

引きずられるように聞き入っていって深入りしていくとですね、見ては聞いては

いけないものに触れるような闇と病みのようなものに「見ざる聞かざる言わざる」

じゃないですが、何か到底太刀打ちできないようなその理不尽な力が働く世の中

に、底なしの恐怖心を感じてしまうこの頃であります。


「悪を見るな、悪を聞くな、悪を言うな」、世の悪事は知らない方がよいとの

賢人の教訓に沿って、人の短い一生を出来るだけストレスなしで生きていく方を

見出していくのが、当たり障りない幸せ対策になっていくのかもしれません。



現実的にはですねぇ、

そんな私の頭の中を占めている話を拙い英語で若干話を相棒にしてみました。

今のアメリカ大統領をアメリカでもその影響下にある日本のマスメディアでも

随分と叩きまくっている傾向に洗脳されているようだけど、 今の大統領の誕生

によって、グローバリズム勢力の衰退とナショナリズム勢力の覚醒という観点

から言えば、実は結果的に日本も含めてその動向はいいきっかけになってるかも

って、そんなような事を相棒に私なりに話しているとですね、


政治的な話は少しだけならいいけど、、、

そんなことより現実的な我が身の金銭危機で歯の治療代のことで頭いっぱいで、

聞く余裕もないし、そんなこと考えたくないと言われました。


確かに、私たちにとってのその打撃、その大きな要出費に日々悩まされています。


私の前回ブログにしたブリッジなんですが、何とですね、ブリッジの一つで

銀の部分が穴開き状態になっていました。


何でこうなるのか〜って、ブリッジが外れてしまうのも私の歯ぎしりが原因の

一つであることを指摘されました。


確かに…自分では気がついていないのですが、歯ぎしり、、

確かに、昔っから激しいと言われていました。


結果、様子を見ながら、恐らく5、6ヶ月後には新しいブリッジに作り変える

事を言い渡されてしまいました。

そしてそのお値段は、何と4000ドル!


相棒の治療代を足すと、何と8000ドル超えってことに!!!!!


いやぁ〜、確かに、これが私たちの現実を脅かす、迫った危機感でありました!

これはこれは個人レベルの大問題で、

マジでマジで涙涙涙の苦難に見舞われています〜〜〜




また忘れてしまったぁ〜昨日は、 いつも心にボストンテリア68のジャスの命日