程よい夫婦間の距離感ってどんな?2019/09/28

程よい夫婦間の距離感ってどんな?

再び、亭主元気で留守がよぃよぃモードに陥ってしまいました。

わたしのこの自分勝手極まりない拗ねっこ一面にも困ったもんですわ〜


以前は最大で5つの仕事を掛け持ち不規則な日々をこなしていた相棒でしたが、

図書館2箇所での仕事を得てからは週一の家庭教師だけを残して、

ようやく先週から相棒にとって理想的な状況に落ち着きました。


私もやれやれって感じで喜んでいるのも事実ですが、、、その半面、、、


程良い距離感があってこそ愛しさの鮮度が保てる夫婦生活の実態でしょうか、

そんなよい意味でのすれ違い生活にすっかり慣れてしまってただけに、

こうして日常生活を共有する時間がやたらと増していくと、

正直な気持ちその窮屈感(ウザぃ〜)の方が強くなってしまいました。


どうしても限られた狭い室内空間の中では私の方が気を使ってしまい、

一人で過ごす開放感大好きの私にはやっぱり一人がラクチンですわ〜


新たに就いたもう一つの図書館の仕事が遅番のため、それに伴いご飯作りの

回数が増えてしまいました。

やっぱり二人で食べるとなるとですね、頑張ってしまうんですわ。


ちょうど私の休日が相棒の遅番日で、ラジオのように流しているyoutubeも

イヤホンなしには聞くことできませんし、 ま〜、4時、5時出勤で帰りは8時過ぎ

なのでその間ゆっくりすればいいんですが、帰ってきて食べる晩ご飯の準備を

しなければなりません。そんな感じで丸々開放感日がなくなってしまって残念!


そんな私のネガティブ感を切り替えずこの現実の局面を嘆くままに身を任せて

このまま放置してしまえば、本当に心身共に腐ってしまいそうです。

なので、この気持を打破して切り替えて行かなければ〜と思っているところです。


亭主元気で留守中はう〜んと減ってしまいましたが、無い物ねだりしても何も

始まらないので、なんとか程よい夫婦間の距離感を私の心の中に模索していか

なくっちゃで〜す。


しかし、

名キャッチコピーの的を射た亭主元気で留守がよいとはよく言ったもんです。