これも、トレーニングの一環2020/03/07

これも、トレーニングの一環

いやいや〜、 とうとう部分入歯との付き合いが始まってしまいました。

慣れるために、只今トレーニング中です。

あ〜、ポリデントが必需品になるなんて思ってもみなかった...


初の部分入歯装着で5日ほど経過しましたが、これがこれが食事のたびの

不快感でストレスになったりと、やっぱり一朝一夕にはいかないようです。


何が不自由って、、、

口に入れて噛んだそばから詰まっていく感じのその不快感さと言ったら…

衣食住で最も大切なご飯がスムーズに食べられな〜い、この厄介さ!


歯のクリーニングで再び歯医者さんへ行って、そのことを告げて、再度、

口の中をチェックしてもらい、とりあえずピッタリとフィットしているので

問題はなく、多少詰まってしまうのは入れ歯装着した人に共通していることで

これは仕方がないく、食後は外して毎回洗浄するようにとのことでした。


毎回毎回毎回、、、なんてめんどくさー!

まだ家にいる時はよいけど、外食する時は、、想像しただけでもゾッ〜!


そんな面倒さもあって、、、つまみ食いがすっかりとなくなりました。


奥歯2本失った時は、その違和感で歯が欲しい〜と思っていましたが、なんだ

かんだで入れ歯を作るまで時が経ち、その間で奥歯が無い状態に慣れていました。


なので、この入れ歯装着した食事中の不快感と比べれば、、 このまま無くても

いいんじゃん、と思ってしまうくらいでした。

長期歯無し状態でいると、やはりバランスを欠くことで健康な他の歯に影響が

出てくるとのこと。

生涯自分の歯って人も居るわけですから、いや〜これ以上、入れ歯を増やさない

よう、入れ歯と共存して慣れていくしかないわけです。


早食いの私だったのですが、今ではすっかりスローになってしまい食事が

全くもって楽しめないのが悩みになってしまいましたが、とりあえず装着した

ときの喋りの発音障害も痛みもないことだけでも幸いなのかしらん


ま〜、それぞれに悩みが色々とあるなかの一つってことでしょうか