私のトラウマ_いつも心にボストンテリア842020/03/26

私のトラウマ_いつも心にボストンテリア84

2013年3月25日から7年の年月... ジャズの命日になる今日

あっという間だったような 長かったような 



2012年6月に渡米してから、9ヶ月後に一時帰国したときのこと

成田から目的地に向かう途で 携帯に入っていたメッセージ


 ”ジャズが死んだ”と泣き声で繰り返すだけの相棒だった


それは、あまりにも突飛過ぎて信じ難いことだった


その夜は椅子に一晩中座って茫然としたまま朝をむかえた


ジャズをそんな形で突然失ってしまった心の痛みは消えることはない



ジャズを失ってから9ヶ月後にオータムがやってきた


数ヶ月前のこと、

いつものように仕事に出る前に、オータムの姿を確認すると、

その日、おきまりの場所のどこにもオータムの姿がなかった

カウチの上、オータムのベッド、相棒のソファの上、あるいはベッドの下

そのときどきで何ヶ所も場所を変えて休んでいるはずなのに

もうこれだけで過剰反応してパニックになる私

そんな飼い主を心配して寄ってくるようなオータムではない

オータムと呼びながら狭い家の中を探し回る


見えるものも見えなくなるようちょっとしたパニック心理状態


いつもと違うところで横になっていたオータムを発見

なんかあったん って感じで平然としているオータム


抱きしめて抱きしめて抱きしめて 心から安堵する私

過剰反応するこんな飼い主の姿は実に滑稽だったりするけど


予期もしない事の起こり それほどその衝撃は大きく 消え去らない


家を出る時はいつもと変わりなく元気だったジャズ

 その朝方に突然死

私が一時帰国で家を留守にした時に  何故、何故、何故、


その死を見届けることも別れを告げることも出来なかった

そんな形で愛犬ジャズとの別れがやってくるなんて思いもしなかった

その心残りのまま 時が過ぎていく


ジャズ そばに居てあげられなかったね ごめんね




"『 "成田発→ニューヨーク行。 2012/06/20 " ”

""ボストン発→成田行。 2013/03/24"”

" "始終ナーバスだった、成田発→ボストン行き。2013/04/12 "”

" "ボストン発→里帰り"”