じっーと我慢の子2020/05/23

じっーと我慢の子

この時のオータムの様子なんですが、

じーっと見つめるその眼差しは真剣そのもの、椅子に座った相棒へ注いでます。


いたずらに背中にぬいぐるみを置いてみましたが、なんのなんの〜気持ちが他に

向いているので、こんなちっちゃなことなんてちっとも気にならないもよう


そんなオータムの姿が飼い主の私には超〜面白くって、

カメラに収めようとシャッターを切っていると、チラッとこっちを向いて、

落ちないうちにさっさと撮ってな〜って言わんばかりのオータムのその目


そのせいでぬいぐるみはコケてしまったけど落とすこともなく、その間5、6分

ほど、じーっとしたまま我慢の子、ひたすら相棒に沈黙で散歩を促すその集中力

たるや、すっご〜いじゃん


以前に増して相棒も運動と気分転換を兼ねてオータムと散歩します。

このコロナ自宅待機中に、二人でめいめいに行くので散歩数が増えています。


午前中だけでも3回、午後から夜まで4、5回くらい、 それがすっかりと

クセになって、時間になるとこうして催促されるワケなのでありま〜す。


オータムを「秋姫」と言ったり、わがまま娘〜と日本語で呼んでは溺愛する相棒、


ちょっと甘やかしで育ってしまったかもしれませんが、なんのなんのユニークで

そのマイペースさに日々癒され私たちにとっては大きな存在のオータムであります。