コロナ収束しないなか_6ヶ月ぶりの再会2020/06/23

コロナ収束しないなか_6ヶ月ぶりの再会

いやいや〜、コロナ騒動以来、当たり前のことが当たり前でなくなって

しまったこの異常な事態にすら..慣らされていくような私たちなんですが、

日曜日の父の日に相棒夫の次男が我が家にやって来てくれました。


彼の友人が湖で釣り上げて三枚おろししたというニジマスと全ての材料と

マイフライパンまで持参してやって来た次男がランチを作ってくれました!


もちろん次男の手料理を見るのも食べるのもこれが初めての事でした。


いっさい私は手を出さないことで、食べるだけを楽しみにしていまた。

いやいや〜シンプルだけど男の料理なかなかいいすねっ!美味しかったですよ〜!

久しぶりの再会にいつものようにハグして、またいつ会えるやら〜とハグして

別れました!


こうして、相棒の次男とは会う事が出来ましたが、コロナの危機はまだ終わって

なくこのまま第2波が忍び寄って来ているのでしょうか、そんな活動的な次男は

今、感染拡大の兆しが出ているフロリダへ9月に行くそうですが、その頃には

大丈夫かな?

毎年、次男や相棒の誕生日で長男の家に集まるのが恒例だったはずがね、

ちょっとだけ規制が解除されたことで、6月の相棒の誕生日で、長男から誘いが

あったんですが、相棒、お孫ちゃんたちを抱くことも出来ない状況では行っても

気を使うばかりで楽しめないっと言って取りやめになりました。

小さな子供3人居る長男たちはまだまだ油断をせず慎重に過ごしているようです。


コロナ収束には程遠いような状況でまだまだ油断はならぬってことで注意しなくちゃ!