デタラメがまかり通るなんて世も末2020/11/06

デタラメがまかり通るなんて世も末

嫌気〜 世の中腐ってる腹立たしい限りと...

我が家では選挙の行方や結果を共有出来ないのもあって、

米大統領選挙開票日から私の気分はキリキリストレスな状態です。


何事も道理にかなわなくても最終的に勝った者が正義となるワケで

どの歴史も示すように「勝てば官軍負ければ賊軍」世の中なんですわ〜


民主党による大統領選挙の不正、乗っ取り説がネットで出回っています。


異変 謎のバイデン郵便票が突然増えたとか、

ミシガン州では13万のバイデン票、ウィスコンシン州12万票がバイデンに

追加されてバイデン勝利結果になったとか、

例えば、ウィスコンシン州では登録者数が368万で総投票数328万で

投票率が89%などあり得ないとか、2016年で67.3%だったそうな


民主党の乗っ取りはこの三洲だけでなくノースカロナイナの登録者数が

516万で総投票数538万 22万票越えってどう言うこと?とか


ペンシルバニア州では投票締め切り後の票を締め切り前のものとして再び数えるとか


などなど、信じ難い証拠ありの不正話が他にも色々と出てきていますが、

これらの不正投票の問題についてどれだけのメディアが報じているでしょうか?


アメリカ国民はメディア偏向報道、選挙の不正への不信感にどれだけ

気づいているのでしょうか


そして我が家の相棒ですが、今年は大統領選の経過を見続けています。


ABCを観ているので、FOXを勧めたらチャンネルを合わせてくれたので、

ホッとしたんですが、次に見ると再びABC放送に変わってました。

なんで?って聞いて見ると、ニュースを見る時は昔からABCだからと言います。

ふ〜んなるほどね、

リベラルのバイアスがかかっているABC Newsで、すっかり洗脳済みなんだ〜

NHKはABCと契約しているってことを知りましたが、日本でのNHK信奉者の

多くの日本国民と同じ頑固な感じでガ〜ンとして聞く耳を持ちません。


夫婦でも支持する政党が違ったりすることもあるので放っておいて欲しいと

相棒のお父さんが共和党支持、お母さんが民主党支持だった事を始めて今回

聞きました。彼らはそれで言い争いすることもなかったそうです。


この先、何が起こるか分かりません。とても不安な気持ちです。

大いに選挙の結果は日本でも影響大で、結果によってはいつも犠牲を払うのは

私たち国民です。


国民の意識で政治は成り立っていくのですから今の腐り果てたようななんでも

ありのような味噌もクソも一緒のような傾向はやはり私たち国民の衰退して

しまっている低意識を反映してしまっている結果では


アメリカでは「共産党の(デタラメな)振る舞いにもう目をつぶらないと、

声明を出し、同盟国にも警鐘を鳴らしたトランプ大統領のようです。


どう考えても、中国共産党の脅威たるやヤバいでしょう〜!


私たち人類に大きな影響を与える(大袈裟でないと思ってます)この選挙の結末は

いかに!


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://walk-myspace.asablo.jp/blog/2020/11/06/9313630/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。