アメリカのキッチンでほのぼの2017/03/13

アメリカのキッチンでほのぼの

こだわりがないというか、買いそびれていた炊飯器を、ようやく買った次第です。

アメリカ生活を初めてからの1年半は、鍋でこつこつと炊いていました。

それはそれで美味しいのですが、なにぶん面倒で時間なきゃやれないですね。


その後に機会あって、英語の先生から頂いた炊飯器を今日まで使ってきました。

(きっともらわなければ今日まで鍋で炊き続けていたかな)


保温出来る普通の炊飯器くらい欲しいな〜って頭の片隅にはあったのですが、

やっぱりこだわってないんですね、味の良し悪しは二の次で使い続けてきました。

ようやく買う気になったきっかけは、やはりアメリカに住むお友達のブログで

炊飯器で炊く美味しいご飯の記事を読んでからでした。


それからやっとこ相棒におねだりしました。アマゾンのポイントの都合で3月

入っての注文になり首を長くして待ちました。3月になってやっとこ三合炊きの

一番安い価格でオーダーして、10日ほどかかったでしょうかやっと届きました。


ほとんど毎日ご飯を食べている私たちの食生活、ワクワク気分で早速炊きました。

ご飯大好きなアメリカ人の相棒にも違いが分かるようです。


サクラメント産のこしひかりを食べているんですが、(お米の味にこだわる人は

これってどうなんだろか...)私たちにはさらに美味しい〜!私には十分です。


日本の台所では当たり前の当たり前の光景でとりたてて感動もしないものですが、


アメリカ生活でアメリカの台所で見る日本の炊飯器は感動的であります。

5年ぶりの炊飯器と炊いたご飯で本当に本当にほのぼの幸せ気分になりまーす。



ムズい日々にも悪魔風なウィークエンドパスタ2016/02/11

ムズい日々にも悪魔風なウィークエンドパスタ

再就職活動の心配事で、うつうつ内面は拭い去れないのですが、

とりあえずこの先数ヶ月後のお尻に火が付くまでは、せめても世間に

足並み揃えながら何ごともないかのように過ごしていきたいと思います。


そんな境遇の中でも我家のウィークエンドパスタwith love 健在です。


先週末のパスタも見た目だけでも美味しそうで、メキメキと腕をあげている

ような相棒のウィークエンドパスタがお楽しみとなって定着してきました。



パスタはタリアテッレではなく普通のパスタをボイルしたものでしたが、

実際にプロのイタリアン料理人と競っても負けずとも劣らないくらいの

美味しいエビとムール貝のSeafood Far Diavolo with Tagliatelleに、

仕上がり本人もビックリ大満足で終始笑顔で食べていました。



ところで、『Diavoloって何?』そこで、調べてみました。

イタリア語で、 赤く燃え上がるように調理するという意味でスパイシーな

調味料を使用して激辛な味わいで舌がピリピリする事に由来しているそうです。

見た目は確かに赤く燃えるような出来具合になりましたが、激辛が苦手な

私のために若干調節してくれて、ほど辛いスパイシーな味わいとなりました。


相棒、困難な日々とは別口に、週末クッキングをひじょーに楽しんでいます。

食べ終わった後に、来週末のパスタを検討して来週末はイカを使ったレシピに

決めたと言ってさそくコピーをとり週末を楽しみにしています。


週一クッキングペースはいい気分転換になるのかもしれません。


相棒が子供の頃には、お父さんが週末のブレックファーストやランチを作って

くれていたそうです。そんな家庭環境に育った影響もあってか、相棒も結婚した

当時から不調でない時にはワンパターンではありますが作ってくれていました。


私、料理が出来る男性って大好きなので、この部分では超〜幸せ感を味わえます。



どうする3つのスロークッカー2016/01/07

どうする3つのスロークッカー

アメリカ人の相棒は子供の頃から普通にスロークッカーが身近にあったそうです。

私の子供時代に日本の世の中にあったのかどうかも知りませんが、

私の家に限ってはそんなものはなく、大人になっても料理に興味がない私には

全く縁のないものでした。
なのでそれがどんなものかも知らないまんま

相棒のママから古いタイプのスロークッカーをママの2年前の引越しの際に

譲り受けていて、普通はこれ何ってことになるんですが 何故か、

そのまんま棚にしまっていた始末で...なんて料理知らずの私なんでしょうか。


ごくごく最近になってから、スロークッカーレシピに出会い突然に目覚めたか

のように、もしかしてこれがスロークッカーってやつかもと、

遅ればせながら これで初めて調理したのが、牛肉ブロックでチリ&ビーンズ。

ラタトゥイユ。牛肉リブ、これがこれが柔っこくて美味しいのなんのって、

日本で食べた美味しい牛肉以来、これですっかりと味を占めました。


ママのは縦長で一体型の内鍋がないタイプで、調理のあと洗いづらいと言うと、

相棒の子供時代の役目だったそうで 3回調理して三回とも相棒がキレイにして

くれました。 すっかりスロークッカー調理法が気に入ってしまった私は、

もう一つ横に広いタイプを買って使い分けたく相棒にリクエストしました。


昨年のクリスマス前にTargetで、ちょっと小ぶりだけどデザインも可愛いく

タイマー付きでなんと30ドルくらいで手ごろな値段なので買いました。

とりあえず我家のクリスマスの献立はスロークッカーを使用しないので、

箱も開けずに手付かずのままに置いておきました。



そして、

昨年のクリスマスのプレゼントで、なんと相棒の子供たちから

容量が大きいスロークッカーがプレゼントされたのでした!

この時点で3つのスロークッカー所有者になってしまいました。でも...

3つもあってもしょうがないし、これはタイマー付きではないのですが、

せっかくのプレゼントを返品するわけにいきません。

私たちが買ったスロークッカーをそのままそっくりと年末に返品してきました。


そして、年明けの1日には新品スロークッカーでポークリブを調理しました。

これがまたまたウマくってウマっくて、たまりませ〜ん!

今さら何言ってんですかぁ〜なんて声が聞こえてきそうですが、

遅ればせながら私もスロークッカー調理にハマりまくっています。

なんてったってどれも簡単で出来栄え味わいが申し分ない。


レシピ本も付けてくれましたので、プレゼントされたスロークッカーを

メインにして調理内容によってはママのと使い分けて、人数が多い時には

2つ同時使用で調理して、う〜ん、これはこれは料理の強い味方になります。

美味しい美味しいスロークッカーレシピで幸せ料理に励んでこ〜



知らないより知った方がいいセロリパワー実感2015/12/04

知らないより知った方がいいセロリパワー実感
前にちょっと書いたことがありましたが、料理でちょこっと使ってあとは

冷凍してみても なかなか使い切ることが出来ずいつも持て余していたのが、

セロリ漬けするようになってからそれもすっかりと過去の話になりました。

週末に買い物して全部セロリ漬けにして 一週間ポリポリ食べ続けています。

もともとこの独特な香りと食感が好きでどんどんいけちゃいます。

セロリ効力について調べてみるといいことばかりでこれは強い味方になりそうです。

イライラをや頭痛を抑え精神を安定させる働きもあるようで、

是非とも相棒にもオススメなので 薬のつもりで試してみたらと言うのですが

セロリ嫌いだからの一言で 全く聞く耳を持ってくれませんでした。


ちょっこと話はそれますが、

過去に過換気症候群を発症してから10年以上も安定剤を服用していた私で

したが、薬を必要としなくなってから10年近く経過します。以前ほどヒドい

症状ではなくても今もたま〜にそれに近い症状に見舞われることがあります。

お守りのように数個だけ残した古い薬をいまだ所持していますが、

再び薬に頼るようになりたくなく手を出さないようにしています。


そして今回、セロリと私の体との相性がいいようでその効力を実感しました。


今でもちょっとしたジレンマによるストレスがピークになると私の場合一気に

血行不良になって肩がバリバリに固まってしまい全身の血流も悪くなった感じや

息苦しさに見舞われることがあります。つい先日にその症状が出てしまい、

よっぽど古くなった安定剤に手を出そうかと思いながら なんとも言いようも

ない症状と戦っていました。そして咄嗟に浮かんだのがこのセロリーでした。

時間は夜9時過ぎていたのですが ポリポリ食べて漬け汁も飲んでみました。

驚くなかれ、肩がパンパンに張っていたのが緩和されていき息苦しさからも

解放されて平常心になれたのでした。 自分でもちょっと信じがたいのですが、

本当にセロリ効果?それとも信じる者は救われる心理的作用で治った?

いずれにしてもこの時、薬代わりにセロリ食べて症状が治まったのでした。


まだ知らない人は、是非ともお試しあれ〜です!



たとえ大食いでも日本人の私は目で食べる2015/12/02

たとえ大食いでも日本人の私は目で食べる
11月も瞬く間に過ぎてしまい 今や世間はクリスマスモードなのですが、

写真もありせっかくだから日本の友人やいとこたちも興味あると思いますので、

遅ればせながらですが、私らくちん感謝祭レストランディナーを報告します。


私たちの感謝祭ディナーはレストランで相棒とママと三人だけで囲みます。

相棒の子供たちはそれぞれに家族がありそれぞれに過ごすことになっています。

今年は隣町のStockbridgeにあるRed Lionに予約を入れるつもりでしたが

人気のあるここはすでにいっぱいで残念でした。

↑download picture

今年の感謝祭ディナーは隣町のPittsfieldドにあるMazzeo’s Ristoranteで

ママの指定時間4時半の予約で出向きました。

すでに大勢の人たちがやってきていてなんと満席状態でありました。

日本のお正月のようにほとんどは家に家族が集まり伝統料理を囲んで過ごすのが

やはり主流だと思いますが、こうしてレストランでも同じように一家団欒で

過ごす人たちも大勢いるのでした。

たった3人で過ごす感謝祭ディナーですので 賑やかな雰囲気に混じって

レストランで過ごすのもいいのかもしれません。

レストラン内で写真撮るのを嫌がる相棒なのですが さりげなくiPadで撮るのは

問題ないのかな?それとも気が付かないのかな?何も言いませんでした。


Traditional Turkey Dinner は大皿のワンプレートにTurkey、mashed potato、

Green beans、Cranberries、baby carrots Bread and stuffingなどの

定番料理でそんなところでしょうか、味の方は普通でした。

アメリカではとにかくその山盛り量だけで圧倒されます。

サラダにするべきだった〜前菜のスープだけでもお腹が膨れそう。

デザートはチーズケーキとアップルパイでしたが私パスしました。


いまのところまったく私ラクチンな毎年の感謝祭の日でありますが、

いつかは腕を振るって手作りしたいと思います。

日本料理は目で食べると言いますが やっぱりこの感覚が好きです。