寝正月2020/01/02

寝正月

2020年、明けましておめでとうございます!


二人して風邪を引いてしまい、ちょっと冴えない年末年始ってとこでしょうか。


幸い、1、2日は二人ともお休みで、家の中でじーっと過ごしています。


相棒の症状は私よりもひどく、喉の痛みと咳と頭痛で食欲もあまりなく

年末から、寝ちゃ〜起きて、また寝ちゃ〜起きてといった具合です。

私も若干の喉の痛みと咳と頭痛の症状を持ちますが、相棒よりも普通にご飯が

食べられる分、元気って事でしょうか、ソファーでうたた寝したりとグタグタと

過ごしています。

おかげさまでオータムの方は体力を持て余してるくらい元気なのですが残念!

私たちの体調がすぐれずどこにも連れ出せずオータムは退屈そうであります。


アメリカで暮らしていると、どうしたって日本のような大晦日の慌ただしい

雰囲気も何もなく、お掃除も簡単に済ませてしまいました。

年越し蕎麦すら忘れてしまっていて、ふと思い出したのが夜10時過ぎ、

半分くらいの蕎麦を茹でて、一人で軽く年越し気分を味わいました。



31日の12時を回った途端、花火を打ちあげている音が深夜の空に鳴り響いて

きました。

あ〜、どこか近くで、Happy new yearを祝福しあっているんだな〜と、

アメリカ式カウントダウンで、日本の除夜の鐘に代わっての花火の打ち上がる

音にあやかり、新年の訪れをささやかに感じる事が出来ました。


そうそう、年末に飛び込んできた、ゴーン被告人の日本逃亡劇ニュース、

まるで映画のようなその大胆な逃亡方法に、びっくりですね。

楽器の箱の中に身を隠して出国したそうですが、島国の日本からそんな事

できちゃうなんて...こんなにも脇の甘い日本国って大丈夫???


すでに始まっている世界大変革へのカウントダウンのなか、

多くの日本人たちがまだまだ危機意識がない言われていますが、

一体、日本国は日本人はどこへ向かおうとしているのでしょうか...


ではでは、今年もよろしくお願いします。


年明け_Good newsとBad news2019/01/11

年明け_Good newsとBad news

新年おめでとうございます。
年末年始は、皆さんいかがお過ごしだったでしょうか!


Good newsとは、これはあくまでも庶民感覚レベルの話なんですが、

なんと相棒のパートの一つの本屋さんで、一年目にして最低賃金制度11ドルから12ドルに昇給しました。相棒も私もサプライズで、パートタイマーに対しても、とても良心的な経営者だと思います。

そうそうもう一つの図書館での採用は残念ながらありませんでしたが、
今、働く図書館での労働時間が増えるかもしれません。


さて、それとは対照的な話でBad newsなんですが、

昨年知ったことなんですが、休憩が一緒になった時に聞いたテイクアウトのイヴァのその時の話で、 彼女は9年以上も務めているにも関わらず一度も昇給がないと言うではありませんか!以前の最低賃金制度10ドルから11ドルになった時に法にのっとって11ドルになっただけで今だに11ドルのまんまだそうです。

えっ、そんな〜!!!

彼女の働きっぷりにはなんの問題もないだけに、これにはびっくりでした。

うんじゃ〜、私が務めて4ヶ月後に時給50セント昇給したこと…
その時、きっと一年後にも昇給ありだな〜なんて勝手に好解釈して内心期待しましたが、これはこれは、 単に手放したくない今までになく使える皿洗い人で留めたく…50セントで確保する手段に過ぎず、私もこれっきりになる可能性大ってことですね。

がっくりきました。単なるパートタイマーではありますが、 しかしですねぇ、スペシャルな日に特別に何かが支給されるわけでもありません。

ウエイトレスやバスボーイたちはスペシャルな日はスペシャルなチップを大いに得るでしょうが、私たち底辺の仕事人皿洗いはどんなに忙しい時にでもひたすら働くだけのことで、誰にでも出来る使い捨ての仕事ってことになるのかもしれませんね。仕方いないですね、これも世の定めなんでしょう〜。

ま〜、オーナーの考え方次第なんでしょうが、やっぱりあのオーナーさんはちょっとケチぃかもです。通常はメインのスタッフを押さえていればやっていけるってことですね。


あとBad newsでは、高熱を出して丸二日間寝込んでしまいました。

高熱で食べることも出来ず、2日目に市販の強い薬を飲んでから、ようやく発汗して体温が下がっていきました。

2日目の夕方にお粥を作って少し食べたあと、今度は止まらない下痢で何度もトイレに通う始末でした。

3日目になってようやく少し食べられるようになり起きられるようになったのですが、4日目の今日はもう仕事も休むわけにもいかず 本調子ではないのですが、首になってはいけないので、これから仕事に行ってきま〜す!


ブログが滞ってしまってますが、出来るだけ更新して行きたいとは思ってます。

今年も宜しくお願いします。



年末の怒り沸騰そして改めた年始2018/01/03

年末の怒り沸騰そして改めた年始

2018年、明けましておめでとうございます!

年末年始は、皆さんいかがお過ごしだったでしょうか。


私は年末にちょっとしたトラブル発生で私の怒りが沸騰してしまいましたが、

結果的に良い展開が得られた2018年のスタートになったと思います。


あまりこだわりのない私は日本で過ごすような年末年始からすっかりと

遠ざかっていて、アメリカ生活では改まった気分にもならないのですが、

せめて風物詩となっている年越し蕎麦だけは作って食べるようにしています。


TVを観ない私たちで、実際のアメリカの年末年始の様子を情報として知る

機会がありませんが、仕事場で聞くと若い人たちは友達で集まってパーティー

して過ごしたり、年配組はのんびりいつもと変わらなく過ごすそうです。


仕事場でも”Happy New Year!”と挨拶を交わすくらいで、

新年の気分もなくほとんどいつもと変わりのないあっさりした新年を迎えました。



 31日の朝はオータムの早朝散歩の担当日で、異常な寒さの続く中散歩を済ませ


てから、前夜に降って若干積もったドライブウェイの除雪をしました。



日曜日は我が家の掃除と洗濯日にもなっていていつもと変わらない極々日常的な

範囲でのお掃除を始めました。


そしてです!この期に及んでなんと騙し騙し使っていた洗濯機がとうとう作動し

ないではありませんか!よりによってこの年末に動かないなんて昔のブラウン管

のテレビじゃありませんが、私超イラつき始めて蹴っ飛ばしてみたりしました。

怒り沸騰するとですね...,男になってしまう私なんですね。

知る人ぞ知る自他共にそうではないかな〜で、マジで半分の性格は男かもしれません。


その騒動でかやっと起き出したきた相棒、なんと10時でした!


何度も新調しようって言ったじゃないと言うだけで、何も対処しない相棒に更に

イラつく私ではありませんか! そんな私の様子を見ては、”私のせいではない”

とお得意のセリフで言う相棒に更に沸騰してしまう私でした。

いっきに左首筋から肩にかけ鉛のように強張った筋肉状態になってしまいました。


あっさりと諦められないしぶとい私は、作業服もあるし何としてもこれだけは

洗ってしまいたいと思い壊れて浮いた蓋を手で押さえたりと色々試みました。

するとですね、なんとか動き始めたのでした。


お昼にかき揚蕎麦を食べることにしていましたが、なんとも重たい空気のなか

黙々と食べる始末で、妙な疲労感に襲われてしまい食べた後すぐにカウチで

横になりました。相棒すぐさま台所に立って洗い物を始めている様子でした。


ランチの後に相棒だけでHome Depotへ洗濯機の新調に行き、写真を送って

もらい検討してシンプルな機能で十分なのでこれに決めました。


そして、帰ってくるさますぐに掃除機と浴槽とトイレの掃除を担当すると言って

全部屋を掃除してくれました。 これはこれは奇跡に近い発言であり結婚以来の

初めての出来事であります。ならばと、私の提案でオータムの散歩同様に一週間

おきに交代でやることにしましょうと言うとですね、

あなたは仕事に家事に頑張り過ぎだから、私が掃除は担当してやると言って

譲りませんでした。

う〜、これはこれは新年早々いい傾向ではありませんか!

単純な私です!思わぬ結果にすぐさま機嫌も回復した次第でありました。


今年は戌年です。ジャズのほとんど着ることのなかった「8」の数字がプリント

されたTシャツを2018年にちなんでオータムに着せることにしました。


あ〜今日はやっと仕事から解放されて一日中自由の身であります。

とりあえずは、めでたしめでたしで、本年もよろしくお願いいたします!