猫みたいな白鳥の威嚇 Keep away from me!2016/10/06

猫みたいな白鳥の威嚇 Keep away from me!


この辺の白鳥はとても人慣れしていて、人を見ると餌目当てに寄ってきます。


この辺の白鳥は、かなり側に近づいてもリラックス体勢を崩しません。




 オータムとの散歩時間に出会うwaterfront parkの白鳥は、

終始犬には威嚇態勢で警戒していますが、

犬連れ光景にも慣れているのか、逃げずにひたすら食べ物を待っています。




オータムの方は威嚇するその様子に怯むこともなく吠えもせず、

終始穏和な姿勢で、ただただ興味津々に白鳥を見つめているだけです。


オータムも3歳になって随分と落ち着いてきたかな。



命の森を歩き続ける老犬2016/04/29

命の森を歩き続ける老犬

アメリカへ戻る前日、ベルちゃんのお散歩に便乗してやってきたこの小さな森へ

入った途端、びっくりするほどの新緑の香りが五感に押し寄せてきました。

癒しと安らぎが凝縮されているような心地よいこの森の空間での森林浴は、

何か格別なものを感じたりで ちょっとした穴場になっているようです。



800Mのこの森の中のコースを散歩の日課にして14年目になるそうです。

高齢になったベルちゃんのペースに合わせて45分かけたお散歩では、

健気に歩き続けるベルちゃんの姿を見ているだけでも癒されました。

時々後ろ足がもつれてしまい、よろめきながらも前へ前へと歩き続ける

16歳のベルちゃんですが、充実感に満ちて十分に楽しんでいる印象でした。


この森には何か不思議なエネルギーがみなぎっていているような感じがあり、

ベルちゃん、きっとこの森で命の源の元気をもらっているのだなと思いました。





赤坂の森にて



日本人には面白い”Oops”レッスン2014/10/19

日本人には面白い”Oops”レッスン
今日のBEGINNERS OBEDIENCE LEVEL 1レッスン3では犬が指示に従わなか

ったりミスをした時は“No!”とは言わずにOops(ウップス)と発しながらの

学習で 日本人の私にはちょっとしっくりとせず面白い感覚でありました〜。

もちろん私もアメリカ人がよく ”Oops” と言うのを耳にしますが私自身は海外

生活がまだまだ短く到底自然に出てくる感嘆詞ではありません。当然”おっと〜”

の方がしっくりするわけで...。でも日本での犬の躾教室で”おっと〜” なんて言う

はずないですね。だとすると日本の躾け教室ではこんなケースの時にはどんな

感嘆詞を使うのでしょうか〜?日本人の私にとっても言い慣れない”Oops”

学習だと思って従わないオータムに”Oops”を連発していました。少しは自然に

言えるようになったかもしれません(笑)私自身もなにごとも練習であります。

レッスン3では、Sit-Down-SitやStand-Sit-WatchなどのHand Signalを合わせ

て3つの行動を続ける練習をしました。従わなかったら”Oops”を忘れずに!

レッスン中は全く笑顔にならない相棒で一見楽しそうに見えないのですが

それは結構真剣に取り組んでいて余裕がないだけのようです。

今日もレッスンが終わったあとに、躾け教室が楽しいと言っていました。




↑本場アメリカ人相棒の”Oops”

↑ トレーナーとオータムのレッスン模様 ↑



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

独断と偏見の夫2014/10/14

アメリカでは月曜日はコロンブス・デーで週末の3連休でした。 そして土曜は

オータムの二回目のレッスン日で今回は相棒も参加出来ました。クリッカーを使

ったトレーニングにも関わらずすぐに肝心のクリッカーを放棄した相棒でした。

犬のトレーニングは同時に飼い主のトレーニングでもあるのに相棒はコマンド、

ハンドシグナル、クリッカー、ご褒美のタイミングなどなどの多い手順がややっ

こしく自分が混乱するのでクリッカーは使いたくないと即決しました。普通は

使うように勧めると思いますがトレーナーに確認するとそれでもよいとあっさり

と返事していました。私は相棒にも出来れば慣れてクリッカー使用してもらいたく

クリッカーはイルカの調教にも使われていて優れものみたいだからネットでその

成果を調べて確認してみてと言ってもそんな時間があったら本読んでリラックス

したいなんて言いました!クリッカーは使いたくないと一点張りでどうしようも

ありません。どんな偏屈な性格の人でもこのような教室へ行ったら その方法や

なにやらトレーナーに従い懸命に練習をすると思うのですがっ!好きでないから

の理由だけで平気で拒否するわ〜一旦そう思ったらテコでも動かないこの強情な

感覚に呆れました〜。頑固な面はあるのですが、まさか犬の躾け教室でもっとも

メインのクリッカートレーニングでクリッカーを否定するなんて相棒もいい度胸

してます!これも前代未聞だと思います!結局 相棒はクリッカーなしで私は

迷わずクリッカー使用で訓練をすることにしました。

しかし、レッスンが終わってあまり楽しんでいないのかなと思っていましたが

このトレーニングが楽しかったもようの相棒でした。

。 ↑ まったく落ち着きないオータムのレッスン模様 ↑ 

第二回目のレッスンはSIT - DOWN - STAND - WATCH 2つの異なった行動

の組合わせでご褒美を2セットクリアしてから与える訓練をしました。

この WATCHもなんのためにやるのか必要ないと言うので、とんでも〜ない!

どんな状況下でも飼い主とアイコンタクト出来るように訓練するためだから必要!

これは納得しましたが...ま〜相棒の独断と偏見っと言ったら...マイペースと言う

か何というか...自分のペースを極力崩したくない人のようで、ときどき相棒の

そんなこんなの独断と偏見に”ふぅ〜” って感じでいます。



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

犬のPOPエクササイズ2014/06/28

犬のPOPエクササイズ
オータムは日に数回仰向けになって暫く静止した状態で居ます。

これはよく犬に見られるポーズで珍しくはないと思います。

時にオータムは5分以上もそのポーズのままで居る事も珍しくありません。




仰向けになって背中のストレッチになるのでしょうか、とても気持ちよさそうに

リラックスしている様子です。そんなオータムがPOPの音楽に耳を澄ませて音楽

に合わせるように手足を動かしながらエクササイズしている瞬間を動画におさめ

ることが出来ました。これはまさに親ばか以外の何ものでもないのですが〜

なんと思われても個性的なオータムを楽しんでいる飼い主です。:)




この同じような動画は上の動画の前の状態を撮ったもので

こうして静止したままずーっとこのポーズを維持するオータムです。



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村