躊躇ったけど、夫の息子に話してみた2020/12/10

躊躇ったけど、夫の息子に話してみた

まるでスパイ映画を見てるような感覚で目が離せない目まぐるしいこの状況は、

これから先どんな新たな展開と問題の結末を見せるのだろうかと事柄が次々と

沸き起こり荒れ模様なアメリカでの出来事のとんでもハップンのような臨場感

あふれる報道は Truth is stranger than fictio!!! 何が起こるか予想がつかない

*最新News*

TX州のパクストン司法長官が原告となって選挙憲法違反でPA、

WI、GA、MIの4州の選挙人投票を無効にするように起訴をしたことで

他に LA、AR、AL、FL、KY、MS、SC、SDタなど8州がTX州を支持表明で

追随したとのこと


それに続き最新情報では、トランプ大統領とペンス副大統領がバイデン氏と

その副大統領候補になるハリス上院議員を提訴したとのこと


フリン将軍やリン・ウッド弁護士は、トランプ大統領に「戒厳令」の発令を提案

しているとのことで 今やアメリカは内戦の一歩手前にあるとも言われている



先日、相棒の次男にアメリカで起きている数々の事態についてメールして...

反応がちょっと心配だったけど直ぐに返事がきて、今のアメリカの動向は

認識していて、お互いの考えを共有出来て嬉しいとあり ホッとしたっけ


彼の性格は柔軟な一面もあって、もしかしたら大丈夫かなと思ったりして

思いっきりメールだったけど 結果的にシェア出来きてよかったと思う


前まで民主党支持だったらしいが、ネット世代の彼はやはり気が付いていたようだ

中共に対しては America is still very strong we will be okay

だから あまり心配しないように

ストレスにならないように落ち着いてリラックスするように

私があまりにもシリアスになっているので、気遣ってくれたりと


私たちは確かに脅威にあることを知っているけど、それでも私たち自身の生活に

おいて、私たちが大切にしている人々や私たちがコントロールできる人生の事柄に

エネルギーを集中させる事が重要だと思う などなどこれらは一部で 他にも

意見が書かれて彼の物事に対する見解を知ることが出来たのでもしもの今後に

備えて何かがある時には話し易くなったと思う


最近知った人物で18世紀を生きた哲学者のエドマンド バークシャーの名言

「悪が勝利するために必要なたった一つのことは、善人な人たちが何もしないことである」

つまり、どんなに善良な人達たくさんいても、その人たちが何もしなければ、

邪悪な者たちの計画が進んでいくってことになる


国民を操ろうとする者たちは私たち国民が覚醒してコントロール出来なくなる

ことを最も恐れているわけだから、彼等の思う壺にならない為にもより多くの

人々が世の動向に覚醒して腐敗した政治に視線を向けて監視していくべき

もし、ネット情報の時代でなかったなら、情報は従来のメディア配信を今も

普通に信じている訳でいとも簡単に操作されてしまったままだったと思う

真実とは主観的なものだからその事柄に対してそれぞれの人の解釈はさまざまに

あるけど、 裏づけのある根拠にもとづく客観的な事実は一つだけ


このアメリカ選挙戦の一連の流れの過程で見た保守派の一部の人気のある論客たち

まさかの、肝心な局面でフェイクメディアに足並みを揃えるように手のひら返しのその

ありさまに幻滅失望、もう信用ならないのでお気に入りから削除してしまう


我那覇真子チャンネルのようにリスクを負って現場取材活動でyoutube生配信

我那覇さんの情熱に敬意を払いたい 本職のジャーナリストやってる?


正義感の強い私といえ今の私には到底マネ出来る事ではないのでせめて

誠意ある真っ当な配信で頑張っている個人チャンネルを紹介する事くらい


下記のしがらみにとらわれていないYoutuberさん達のチャンネルの

配信も参考にしています。
↓ ↓ ↓

"Harano Times Official Channel"

"張陽チャンネル"

"Freeman"

"すずぽんの気ままにスピスピ会"

"改憲君主党チャンネル"

"安濃豊チャンネル"




コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://walk-myspace.asablo.jp/blog/2020/12/10/9325337/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。