普通じゃない事態2020/12/04

普通じゃない事態

私腹を肥やす為なら手段を選ばず なんでもやってしまう人を拝金主義者と呼ぶ


今起きている信じ難いような驚愕の展開に見る金の奴隷たちのその悪徳行為の数々

もはやこれらの未曾有の出来事は不正選挙問題のレベルを遥かに超えてしまって

いると言われているように 私たちが経験した事もないような異常事態にある


混乱に陥れるような情報合戦が繰り広げられている日々に、今もなおアメリカ、日本も

含めて事実を決して報道しない人権を無視したメディアと左寄り勢力との間で

これから先どんなことが起こり何を目の当たりにしていくのだろうか


デタラメ報道三昧メディアはまだ裁判中であるにもかかわらず、次期大統領を

バイデンとするその根拠は?トランプは根拠のない主張をしていると言う根拠は?

トランプ支持派は陰謀論者だと言うその根拠は?

アメリカ国内の問題だけでないこの現象でどんだけ日本も中共の浸透工作で

やられているかを実証していることになる

日本もすでに手がつけられないような事態にあるのかも


今回のアメリカの選挙戦における信じがたいような不正の数々の情報の流れを

知って普通に良識を持っていれば、それがフェイクか本当かの判断は難しくない。

TVや新聞だけを情報源にしている人たちは実際に何が起こっているのか知らないまま

偏った公平でない左傾化したメディアのデタラメな情報だけを鵜呑みにして操られて

騙され その真相を知る由も無く自分の良識を働かせることも出来なくなっている

というなんとも嘆かわしい現実


中共と極左に乗っ取られた民主党、中央情報局、連邦捜査局、司法省、そして

主流メディアが一体となって世界の人々を奈落の底へと導いていくありさま

並大抵の手段では太刀打ちできないくらい巨大化してしまっている


Youtube, Twitter社、FBなどのソーシャルメディアのあからさまな傾向

トランプ支持派のコンテンツだけを見張って検閲強化しブロックしていくという

拝金主義者たちはどんだけの賄賂と脅威を受け取っているのだろうか


あの1945年戦後、日本で起きたことのように、、

「勝てば官軍負ければ賊軍」歴史を思う存分に都合よく塗り替えられる

「正義」を悪とされ、「悪」を正義にすり替える

どんな手段を使っても勝ちさいすれば全てが手に入り思い通りに世界を操れる


中共の2050年計画はいよいよ拍車がかかり予定通り進んで行くその先にあるものは?

今起こっているアアメリカの混乱と分裂は中国にとって好都合、このまま一般人の

私達が目を覚めなければ外国勢力によってアメリカの国家が転覆し日本国が消滅していく


  そして我が家の相棒は、朝晩一応選挙戦のニュースをパソコンでチェックしてるけど、

見てる先は相変わらずYahooニュースだけ.

一つだけ見るのではなく色々見た方がいいんじゃん、、って懲りずに私もまた言って

みたけど、はなっからその気がないようで、従来のメディアを未だ信じきって、

自分で調べようともせずな〜んも疑ってない! 一体、いつ気がつくんだろうか


社会主義者極左の脅威は今後さらに強化してアメリカでの内戦勃発がいつ始まっても

ってくらい緊迫しているのにやはり共有出来ない我が家の現状もかなり辛いものがある


躊躇ったけど、夫の息子に話してみた2020/12/10

躊躇ったけど、夫の息子に話してみた

まるでスパイ映画を見てるような感覚で目が離せない目まぐるしいこの状況は、

これから先どんな新たな展開と問題の結末を見せるのだろうかと事柄が次々と

沸き起こり荒れ模様なアメリカでの出来事のとんでもハップンのような臨場感

あふれる報道は Truth is stranger than fictio!!! 何が起こるか予想がつかない

*最新News*

TX州のパクストン司法長官が原告となって選挙憲法違反でPA、

WI、GA、MIの4州の選挙人投票を無効にするように起訴をしたことで

他に LA、AR、AL、FL、KY、MS、SC、SDタなど8州がTX州を支持表明で

追随したとのこと


それに続き最新情報では、トランプ大統領とペンス副大統領がバイデン氏と

その副大統領候補になるハリス上院議員を提訴したとのこと


フリン将軍やリン・ウッド弁護士は、トランプ大統領に「戒厳令」の発令を提案

しているとのことで 今やアメリカは内戦の一歩手前にあるとも言われている



先日、相棒の次男にアメリカで起きている数々の事態についてメールして...

反応がちょっと心配だったけど直ぐに返事がきて、今のアメリカの動向は

認識していて、お互いの考えを共有出来て嬉しいとあり ホッとしたっけ


彼の性格は柔軟な一面もあって、もしかしたら大丈夫かなと思ったりして

思いっきりメールだったけど 結果的にシェア出来きてよかったと思う


前まで民主党支持だったらしいが、ネット世代の彼はやはり気が付いていたようだ

中共に対しては America is still very strong we will be okay

だから あまり心配しないように

ストレスにならないように落ち着いてリラックスするように

私があまりにもシリアスになっているので、気遣ってくれたりと


私たちは確かに脅威にあることを知っているけど、それでも私たち自身の生活に

おいて、私たちが大切にしている人々や私たちがコントロールできる人生の事柄に

エネルギーを集中させる事が重要だと思う などなどこれらは一部で 他にも

意見が書かれて彼の物事に対する見解を知ることが出来たのでもしもの今後に

備えて何かがある時には話し易くなったと思う


最近知った人物で18世紀を生きた哲学者のエドマンド バークシャーの名言

「悪が勝利するために必要なたった一つのことは、善人な人たちが何もしないことである」

つまり、どんなに善良な人達たくさんいても、その人たちが何もしなければ、

邪悪な者たちの計画が進んでいくってことになる


国民を操ろうとする者たちは私たち国民が覚醒してコントロール出来なくなる

ことを最も恐れているわけだから、彼等の思う壺にならない為にもより多くの

人々が世の動向に覚醒して腐敗した政治に視線を向けて監視していくべき

もし、ネット情報の時代でなかったなら、情報は従来のメディア配信を今も

普通に信じている訳でいとも簡単に操作されてしまったままだったと思う

真実とは主観的なものだからその事柄に対してそれぞれの人の解釈はさまざまに

あるけど、 裏づけのある根拠にもとづく客観的な事実は一つだけ


このアメリカ選挙戦の一連の流れの過程で見た保守派の一部の人気のある論客たち

まさかの、肝心な局面でフェイクメディアに足並みを揃えるように手のひら返しのその

ありさまに幻滅失望、もう信用ならないのでお気に入りから削除してしまう


我那覇真子チャンネルのようにリスクを負って現場取材活動でyoutube生配信

我那覇さんの情熱に敬意を払いたい 本職のジャーナリストやってる?


正義感の強い私といえ今の私には到底マネ出来る事ではないのでせめて

誠意ある真っ当な配信で頑張っている個人チャンネルを紹介する事くらい


下記のしがらみにとらわれていないYoutuberさん達のチャンネルの

配信も参考にしています。
↓ ↓ ↓

"Harano Times Official Channel"

"張陽チャンネル"

"Freeman"

"すずぽんの気ままにスピスピ会"

"改憲君主党チャンネル"

"安濃豊チャンネル"




これでおしまい?2020/12/13

これでおしまい?

TX州が原告となって選挙憲法違反で4州最高裁判所に訴えた訴訟が却下となる


B陣営の悪辣ぶりの数々をリベラル派メディアは一切報道せずトランプ叩きに邁進、

反トランプ、トランプ陣営叩きの中共息がかかった勢力が浸透している日本の

メディアも、最後の抵抗、法廷闘争は事実上の終焉などと相変わらず勇んで

次期バイデン大統領を想定したような報道するその嘆かわしいありさまは...

もう想像以上に浸透は進んでいて日本ももう手遅れ?

12月5日撮影

さてさて、何がこれでおしまいなのか、、

  今年の我が家の10月桜の様子で、咲き始めはよかったのですが、

気温が下がって雪が降ったりまた気温が上がったりの不安定な気候の影響なのか

鮮やかさがすっかり消えてしまい でも散ることもなく枝についたままの様子は

なんだかドライフラワーみたいになってしまった感じなんですね

12月10日撮影


昨年は1月まで可憐な花を保っていたと思うのですが、なんだか今年の冬は早々と

しょげてしまった感じで.. しかしです 希望はあります。

よ〜く見ると、摩訶不思議(?)にも再び新しい蕾がいくつも出てきています。

こうして枯れながらも同じ枝枝に花芽が付くってことあるんだ?


さてさて、この先、果たして再び可憐な花を咲かせて見せくれるんでしょうか

そして、我が家の10月桜同様にTX州の訴訟却下の次なる展開は如何に!

どちらも目が離せませ〜ん!
12月13日撮影


夫が残念2020/12/18

夫が残念

15日に上院共和党リーダーのマコーネルがバイデン勝利を認定したそうだ

ドドド親中という氏は共和党内の反トランプってことが解りこの流れに納得


止まない各報道機関の世論誘導はバイデン勝利が確定とミスリード_

しかしまだ来年の1月6日選挙人投票の開票日まで決定していない


相棒も気になるようで毎日朝晩とニュースチェックしているけど相変わらずYahoo

いよいよ緊迫してきた米情勢で やはりちゃんと伝えた方が良いだろう

もしかしたらこれがきっかけで他のニュースに目を通しファクトチェックするかもしれない

今のアメリカの危機と世界が直面している問題についてメールをしてみた


20代と30代の2人息子と長男の子供で孫が4人(来年1月に生まれる)持つ相棒

彼らの未来のためにも、アメリカ社会の根幹である自由と民主主義を守らなければ

ならないこと


来年1/6までに圧倒的多数のアメリカ人の支持がなければトランプ陣営は勢力を

失い 中共の思惑どおり国は混乱しすべてが中共の計画に沿って行われていくこと

民主党が政権確立した途端 バイデンはもはや用済み 後に控える副大統領候補

ハリスは極左で中共と結託していて彼女が大統領座に就くことでアメリカを操り

動かしていくという邪悪な世にも恐ろしい計画


アメリカを崩壊させることは中共がアメリカに代わって地球を真っ赤な共産主義国

に塗り替え世界統一政府で天下を取る野望


中国の影響力は静かなる侵略というサイレントインベージョン法で何十年にも

わたって世界中に浸透していること まさかアメリカがここまでやられているとは...

ならばスパイ防止法がない日本はなおさらのことでその深刻度はもはやはかり

知れないかもしれない


トランプはアメリカを破壊したい悪の勢力に立ち向かっていること

やっと多くのアメリカ国民も覚醒し始めていること

 ここで手を緩めては仕掛けられた大手メディアの情報戦に負けてしまう


アメリカで起きている騒動はトランプでもバイデンでも共和党でも民主党でもないこと

社会主義を超えたアメリカの共産主義政府を望んでいる組織化された犯罪グループ

善と悪との戦いであること

私たちは今、前例のない歴史的な困難に直面していること


などなどとここではザックリ書いたけど、実際にはかなり詳しく提示してみた


その結果は、、、残念だけどやはり伝わらなかった


相棒はどうも今回のアメリカ選挙で外国勢力の介入で不正があったとことを

認識できていないもよう

あくまでもトランプ陣営によるデッチ上げだと思っているようだ


中国は嫌いだとさらに強調して言うけど それと民主党バイデンの疑惑は知らず

別問題でバイデンの対中政策強化を信じているようだ


そもそもネットで調べることが嫌いな相棒は問題に対して積極的に

リサーチを試みない


緊迫した情勢を追っかけネットに費やす時間が増えてしまった結果

精神的ストレスが溜まってしまい頭痛が頻繁に起こる

それでもこの歴史的な出来事をリアルタイムで知る頭になったことは

多少なりとも私なりの人生の深みが増してきたのではないだろうか

相棒に私が見ているサイトがフェイクじゃないのかと言い返され

私の頭がクレイジーになっているとまで言われた…

ヒントを与えても自分で確認してみようとしない相棒の頭は思考停止してしまっている

相手とこれ以上話しても平行線で埒が明かない 最悪家庭不和になるだけ、、


何れにしても今後起こってくる様々な出来事が明らかになってくるは

そう遠い日ではないので...最も身近な夫と共有できないのは本当に残念すぎるけど

この話をするのはもう止めた


*我那覇真子チャンネルで配信された動画*

プラウドボーイズのことをよく知らなかったけど、

自然体なリーダーの誠実な人柄と正義感が心に届いたインタビューだった

↓ ↓ ↓

"「私の夢は家庭を築く事」アメリカ保守の素顔インタビュー保守系団体プラウドボーイズ”

“Foreign Policy”ホワイトハウスのHPのトップにある日の丸を掲げた画像
↓ ↓ ↓
"https://www.whitehouse.gov/issues/foreign-policy/”


バイデン勝利と早々と祝意を示している場合じゃない!

菅総理大臣は日本の立ち位置を日本の国民目線を持って再認識すべき




寝ても覚めても正義感_ワシントンDCで気運が高まる!2020/12/23


アメリカ大統領選が緊迫するなか いよいよ来年1月6日選挙人投票の開票日が

刻々と迫ってくる日々をなんとも言えない緊張感で過ごしている


情報は日々錯綜していてSNSを利用した情報戦で右を混乱させ分断させる為に

ツイートを偽造したりと悪あがき左メディアの目に余る捏造は止まない


そう言う私だって...

中立の位置に立って多様性を持って報道するのがマスコミだと疑いもなく信じ

TVから流れるニュースを鵜呑みしていた頃の自分自身を振り返れば確かに...


つい数年前まで母国への執着心もなくましてや愛国心も薄く政治にも全く

興味が持てず私の青春時代と言えば個人主義的傾向が強かったような...


もし正しい事実の歴史教育さえ受けていればどれだけ普通に愛国心が培われて

どんだけの多くの若者たちのが政治に興味を持ち自国を守るために声を上げ左派

思想と隣国に好きなようにかき回されることもなく 今の日本の政界も日本人の

国民の目線に立った英雄的人物よってどんだけマトモに国が機能していただろうか


現状は、左派に傾倒した教育とマスコミによる多大なる影響で、どんだけ多くの

日本人たちが腑抜けの殻となって平和ボケしてしまったことだろうか残念!


左派勢力に忠実に加担するマスコミの国民をバカにした嘘八百の報道に頭が

犯され受身だけの検証する能力を奪われたままのいまだ相棒を含めた国民が

どんだけまだいることか


なりふり構わずデタラメに固守するそのパワーはどこから湧いているんだろうか


金は魔物  どんだけのハニー&マネーのトラップにハマって恐怖政治に加担して

骨の髄まで染まってひたすら自己保身のためには手段を選ばず腐敗した道徳性で

嘘に嘘を塗り重ね転落していく者たち結末は如何に!


外国勢力による国家転覆

1993年第42代アメリカ合衆国大統領誕生から少しづつ左思想にへ向けていった

2009年第44代アメリカ合衆国大統領より極左へ向かい国境が無意味化され

国の秩序が乱れ始める

2016年第45代アメリカ大統領より国を改革改善する革命的な政治家が誕生

トランプ大統領のワシントンDCの一部のエリート層による支配構造と戦っている

という固い信念を知った


偏向マスコミはトランプ叩きに熱心で「捕まっていないだけの犯罪者」だって?

いったいどの口が言ってる!


世界が注目する2021年1月6日選挙人投票の開票日

それに伴いトランプ大統領はワシントンDC大規模デモを呼びかける

世界が見守るなかで連邦議会をトランプサポーターで取り囲み選挙の結果を見守る

民衆の支持がなければ最終的にはいい方向へ行かない

如何に国民の姿勢と声が政治を動かすかの重要性を問う瞬間がやってくる

当然、民兵組織ミリシア、プラウドボーイズ そして凶暴な組織BLMとアンティファ

もやってくるのだろうからなんだかの暴動が起きるのでは!


いろんな視点を合わせて総合的に見ていけば どちらが善でどちらが悪は一目瞭然なこと


忍耐強いトランプはさらなる保守派を装って居座る裏切り者をあぶりだそうと

しているとのこと

憲法に沿って解決したいトランプは反乱法、戒厳令はあくまでも最終手段のようで

出来れば避けたい意向が強いとのことで今現在の最新情報ではこれが正しいもよう


「どんな手段を使っても地位や富を得たい者たち」と「地位や富を場合によっては

命を失っても信念を貫きたい者たち」の「善と悪」の戦いであるこの現実に

紛れもなくリアルタイムで私たちが直面していることを1人でも多くの人々が

気がついてその意識を持って2021年1月6日の結果を見守っていけること

トランプが当選することを心から祈っています!