こんなことも知らないなんて_夫婦そろって間抜けのお人好し2019/02/08

こんなことも知らないなんて_夫婦そろって間抜けのお人好し

いやいや、これはこれはお恥ずかしぃ話〜なんですが、 MA州での最低賃金の

引き上げが、11ドルから12ドルへ1月に実施されていたんですね。


年明け早々にバッチリとGood newsとBad news記事で書いてしまって...

そんなことも知らない私たちで…まったくアホだわね…


この一月に、相棒の本屋さんでのバイト料が12ドルに上がった時、必要人材

として気にいられ相棒だけ、てっきり特別に上げてもらったんだと思って

喜んでいた私たちでした。


つい最近になって、相棒の他のバイト料の同額の引き上げで気が付いた訳で、

これはこれはなんと実力でなく法律による昇給だったことを知ったのでした。


私もすぐに自分の明細書を早速チェックしてみました。

なんと1月18日払いから12ドルになっているじゃありませんか〜!

いつも時間数と金額だけをチェックするので、全く知りませんでした。


この流れを考えてみて………ってことはですね、

私が仕事に就いて4ヶ月後に50セント昇給したのは、光栄なことでしたが、

私が働くレストランにとって私の存在が本当に特別であればですね、1ドルの

最低賃金の引き上げで、私側の都合でモノを言えば、12ドル50セントに

なるはず〜と思ってしまうんですね。そうでなかったってことは、、、

今では私の良き良き働きっぷりも当たり前になってしまってるってことです。


最低賃金の引き上げを知るまでは、たった50セントだけの昇給でも気合い入れて

それに答えて頑張らなきゃ〜って引き締まる気持ちで仕事してきましたが、

今回のこの流れの結果を見て正直な気持ち、やっぱりたかだか皿洗いな訳で、

世の中、そうそう甘かぁ〜ないとガッカリしたしだいでした。


一般のアメリカ人ペースの仕事のやり方に日々イラつくとこもあったりの私でも

あって、なんだか自分だけみっちりバッチリ仕事しているのがバカバカしくも

なってきてしまいました。

日本では当たり前の働きっぷりなんですがね、アメリカでは、彼女に任せておけば

やってくれる〜ってな雰囲気が定着しているような感じもしなくもなく、 私の

方がみんなの歩調に合わせていく努力をすべきと思うこの頃でありまするぅ〜


こんな感じで、会社っからも同僚とも話題にもならず、なんの説明もなく何も

知らなかった私たちであります。

相棒の賃金が12ドルになったと聞いた時に、マネージャーにありがとうと

言った時でさえ、あら今月から最低賃金上がったのよ〜の説明もなかったそうで、、、


こんな常識を知らぬは私たちだけであったのかもしれませ〜ん...

なんてお人好し&マヌケなんでしょうかねぇ〜!