潜在的な人種差別に火をつけた?2020/02/04

潜在的な人種差別に火をつけた?

いや〜、この未知の恐怖はやがて目に見える恐怖へとなっていくのでしょうか、

新型コロナウィルス感染拡大に伴い、警戒心が高まり過敏になってしまったりと、

私もその傾向の一人なんですが、しかし、いまやその現象は世界共通ごとに

なってしまって、それに伴い北米や欧州で、アジア系への差別的言動が広がっ

ていると言うヤ〜な記事が出始めています。


なんとアジア系すべて=そのまんまウィルスと同一視されているそうだとか…


たまたま職場での休憩中に感染者がボストンにも出たというTVニュースが流れて

その最新情報を得ました。 休憩が終わってから、すぐに近くにいたスタッフに

知らせると、え〜っ!と、その反応は素早く中にはすぐにスマホで見たりと、

あ〜、やっぱみんな心配しているんだな〜と、確信したシーンでありました。


フィリピン人のマリアにフィリピン大統領が中国人観光客400人以上を送還した

判断はGood Job!と言うと、最新ニュースのフィリピンで感染者の中国人が一人

死亡した事もすでに知っていて、いやいや〜、職場でもみ〜んな未知のウィルス

拡大を懸念している様子が伺えます。


私が働くレストランのキッチン内ではフィリピン人、調理人にブラジル人、

サラダ部門に黒人、私日本人と色々ですが、みんな和気あいあいな雰囲気で

働く健全な普通の職場であるのが幸いしています。


しかしです、今回のコロンウィルスの勢いが衰えず、同時にアジア人への差別と

偏見の風潮の影響が波のように広がってヤバぃ〜感じになっていくのでしょうか?


客入りの様子を見たいのもあって、私はバーへグラスを運んだりと比較的頻繁に

客室へと足を運ぶのですが、今後、私を見た時の客の反応がちょっと気になる

ところでもあります。

お客様様優先なので、何か良からぬ反応があれば控えるように言われることも

無きにしも非ずで、、それを含めて様子を見ていきたいと思っています。


あとは公の場に外出する時に、今後どんな感じになっていくのでしょうか

我が家では相棒も週2、3回料理しますので、それぞれの都合のいい曜日に

買い物するのが定着していて、週一の買い物はいつも一人で出向くのですが、

公の場で偏見の視線やら、またはタチの悪い人に出会ったら何言われるか分から

ないそれらの異変を場合によっては覚悟しておいた方がよいかもと思ってます。


もしも不都合なことが私に降りかかってきたなら、、、もちろんその時のケース

バイケースによると思いますが、きっと私の性格では黙ってない〜んではないか

と思います。

昨日、感知力の高いアンテナを張って、混み合うスーパーへ行きましたが、

まったくその気配はなく、いつもとなんだ変わりありませんでした。


今の所は大丈夫そうですが、感染拡大が止まらない今、これから私の地域でも、

彼らの中にある潜在的な人種差別DNAが覚醒して、一部の意識の低い人々による

アジア系差別が始まるかもかもしれません。


ま〜、私の住むコミュニティと職場内においては全く心配しておりませんが、

一人で公の場でウロウロする場合には、この騒動がおさまるまでは、万が一の

その場面をケースバイケースでシュミレーションして、何パターンかなんだかの

リアクションが取れるように作戦を練っておこうかな〜と思ったりしてます。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://walk-myspace.asablo.jp/blog/2020/02/03/9209832/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。