触らぬ神に祟りなし2021/01/24

触らぬ神に祟りなし

第46代合衆国大統領バイデンが就任したという懸念の現実をむかえてしまった

20日以降も何が気になるのか政治に興味のない相棒は相変わらずYahooニュース

(DS側)だけの情報を追っかけて鵜呑みしたままのようで”この結果が出て、

とにかくトランプが大っ嫌いって事で、やれやれ安堵状態なんでしょうか。


私はトランプが勝利して全ての真実が証明されていくと断言していました。

それにも関わらず一言もそのことには触れずなんだいつもと変わずなんのリアクションも

なく、私の方もこの現実結果になんの反応も見せないので、あれ〜落ち込んでないの?

そんなはずはない...と私を気遣ってくれているのでしょうか

それとも、「触らぬ神に祟りなし?」


それにしても20日後のDSメディアの情報弱者を覚醒させないための挙っての

偏向報道がますます拍車をかけて活発化しているその実態は残念で残念で

嘆かわしいばかりです。

左派側記事の全てを真逆に解釈すれば情報昏睡状態から覚醒する秘訣ではないでしょうか。


私たちがそれに気がつかない限り彼らのその勢力は衰えを見せないって事です。


そもそもこのキャッチレーズのような「陰謀論Qアノン信奉者」これなんですか!

こうして印象ずけして、如何に保守派が異常者であるかのごとく印象操作に

躍起になってるじゃありませんか

ならばそれを言うあんた達は、○ェ○サイ○毛○東信奉者!?


聞く耳を持たない相棒にもうこれ以上、私が説明しても始まりませんので、

とんでもないバイデン政策の早速開始での今後の流れと実態で表に出てくる

国民の反応を見ながら気がついていくことがあるのではないでしょうか。


それまで我が家ではお互いに「触らぬ神に祟りなし」で過ごしてまいります。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://walk-myspace.asablo.jp/blog/2021/01/24/9340416/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。