Good job!2019/10/26

Good job!

この10月で相棒と私、結婚記念10年を迎えました。

10周年は鈴婚式ということで、今年の記念には Tin Clockを購入しました。


もう10年経つのかぁ〜 Good job! って、発した相棒でした。


国際結婚で、よくもま〜別れずに続いてるってことはですねぇ〜

やはりこれはこれは出会うべくして出会った私たちだったのでしょうかね。


鈴婚式は「錫」のように美しさと柔らかさを兼ね備えた夫婦の関係性を願う

意味が込められているそうです。 ま〜美しさと言う表現は不似合いな私たち

ですが、思いやりを兼ねた柔らかな夫婦の関係ならやっていけそうであります。


川の中の石は長い時間をかけて転がったり他の石などにぶつかっていきながら

角が取れていくように、人もそれぞれの人生の中で長い時間をかけながら

少しずつ角が取れていき丸くなっていくんですわ〜


当初、10年の結婚記念で小旅行を計画してホテル予約もしていたのですが、

相棒がもう一つの図書館の仕事を得て、すぐにまとまった休みを取る訳にも

いかず、仕事優先でキャンセルしました。


なので、

記念日が日曜だったので、せめての気分転換にとボストンへ行くことにしました。


我が家から徒歩15分くらいの所にMBTA Commuter Rail stationがあります。

列車でボストンへ行こう行こうと言いながら、なかなか実行できないまま

2年もの年月が過ぎてしまいました。


相棒と結婚する前の年に、SouthStationから列車で15分の所に住んでいた

相棒宅に3ヶ月滞在していた時期がありました。

ウォーキングと観光と英語の勉強を兼ねてボストンへ行ってはあっちこっちと

歩き回っていたあの頃の数々の思い出...

下車2つ前から地上に出て車窓から見えてきたボストン美術館辺りの街並み、

いやいや〜懐かしぃな〜、あれから11年も経つなんてね、

なんて時の流れは早いんでしょか〜(怖)


ボストン美術館へ行ってきました。

確か11年前は正面入り口部分は改装工事中だったと思います。


図書館で美術館の割引券を得て、なんと入場料25ドルが10ドルになりました。


さて、私たちのボストン行きで、長時間お留守番を強いられるオータムです。


今まではデイケアーに預けていたのですが、日曜日の場合は土曜日から

一泊で預けるのが規則になっていて、以前は預けたことがあるのですが、

その後3回ほどいつも具合悪くなるオータムで、躊躇っていました。


なので今回、すぐ側に住む女性に排泄と食事の世話をお願いしてみました。

彼女は同じコミュニティーに住むあの16歳まで生きたボストンテリアを飼って

いた人と姉妹で、彼女自身もノーフォークテリアを飼っていて大の犬好きでも

あり、それはそれはも〜快く引き受けてくれて見込んだ通りの人でよかった :)


近所づき合いだからお金は受けとらないから心配しないで〜と言ってくれて、

割り切りの良いアメリカ人なのになんて珍しいんだろう〜って、ちょっと驚き

でしたが、もちろん、今後お願いできなくなるので受け取っていただきました。


排泄のために我が家のヤードを回るだけで十分であることをお願いしましたが、

彼女の家の裏庭の空間が、ちょっとした散歩道に整備されていてそこを歩いて

くれたようで、ヘェ〜こんなちょっとした森林に囲まれた散歩道空間があった

んだなんて、他所の家が並ぶ裏敷地内なので、全く知りませんでしたが、

なんと嬉しいことにあなた達もいつでも利用して良いのよ〜と言ってくれたりと、

面倒見の良い感じの良いありがたいご近所さんであります。



1時間の通勤距離内で平日は多くの人々が利用していて、かなり広い駐車場も

ほぼ満車状態ですが、日曜日は比較的空いていますので、これからも機会ある

ごとにボストンでランチしたりと気分転換を図って行けたらな〜と、

やっぱですね、ボストンタウンは、こっちエリアよりかファッション的にも

お洒落な人を多く見かけますので、目の保有にも出掛けてみたいなと思ってます。 



コメント

_ あーる ― 2019/10/26 11:59

ご結婚10周年おめでとうございます。なんだか似たような事を私もしました。結婚の前の年、私も3ヶ月ここに来ました。下見っていうか予行練習?
素敵な記念日でしたね。こうして年が重ねられるって良いですね。さらなる素敵な一年を過ごされますように!

_ Riceball ― 2019/10/27 00:05

ありがとうございま〜す!
あーるさんもそうだったんですか!
初めて会った時は10日滞在して、第一ステップをクリア、次は相棒はお互いの長短を知るために6ヶ月くらい必要だなんて言うので、6ヶ月は無理だけどビザ免除内の3ヶ月ならで、3ヶ月後にまた滞在したんです。
結婚の予行練習みたいなもんですね、彼は転職で丁度教員の資格取ってボストン内の小学校で実習中で、私はその間主婦もしてました。
お互いにマジで結婚相手を望んでましたので、あーるさんたちも私たちもやっぱ出会うべくして出会ったようなものですね!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://walk-myspace.asablo.jp/blog/2019/10/24/9168474/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。