アメリカでも再検査通知にしょぼくれ2016/01/23

アメリカでも再検査通知にしょぼくれ

ここんとこ、無宗教の私が何やらかんやらで祈ってしまうことが多いこと :(


以外と身体内部にいろいろと小さな問題を持っている私です。


2003年に子宮ポリープ摘出、次の年の2004年には子宮鏡下筋腫摘出して、

それからは年一回の検査を受けています。


2007年に、 左右の線維腺腫と診断されて、今のところ大きさに変化がないので

問題はないのですが、これも年に一回の要検査と言われています。


同じ2007年に ピロリ菌による十二指腸潰瘍と診断されて薬剤治療を受けました。

なので、その後の経過を含めて検査を日本で毎年受けています。


2011年には肝臓に1cmの腫瘍が発見され、渡米前に再検査して

とりあえずこれも陰性でしたが、これも毎年要検査で日本で受けています。


そして、昨年のアメリカで受けた検査結果は大丈夫だったのですが、

先日、受けたマンモグラフィー検査で今回ひっかかってしまいました。

日本で受けたエコー写真のCDを提出して説明済みなのですが、

再検査の通知電話を受取りました。エコー検査になると思います。


しかし、日本では予約して再び病院へ出向かなければなりませんが、

アメリカでは検査結果を電話で聞けるのは手間が省けますね。



ちょっと心配ですが、線維腺腫の現状維持であることを祈っています。