愛したぶんの幸せ いつも心にボストンテリア342016/01/27

愛したぶんの幸せ いつも心にボストンテリア34
毎月25日はジャズのことを書くのに、忘れてしまった昨日。

これで忘れたの2回目かな。ま〜こんなこともあるよ。

新しい写真が増えないので、繰返し同じ画像を使ったりで、

こうして 月一にはジャズのアルバムを再チェックする。

ジャズの写ったどの写真にもその場面の記憶があるのが不思議なくらい。

なんど同じ写真をみても飽きない愛犬の存在、なんて愛しいのだろうか。

その純粋な眼差しゆえに心から心から思いを寄せられる愛犬たち。

愛したぶんの幸せ感と癒しを与えてくれる愛犬たち。

ジャズがいなくなってから、

まるでジャズのぶんも愛するようにオータムへの愛が深まっていくばかり。