長寿うさぎの熱い眼差し2014/04/18

長寿うさぎの熱い眼差し
従妹が飼っていたこうちゃんという名のオスのウサギが12歳の長寿を全うして、

人間味のあるうさぎの生涯を一昨日閉じました。ウサギがこんなにも人と

コミュニケーションが取れることを知りませんでした。

ウサギのこうちゃんは老人施設で5年間過ごした後に、そこで働く従妹の

まりちゃんが引取りました。 新しい環境に引越していったこうちゃんは、

そこで従妹のご主人の伸ちゃんの優しさと出会い一目惚れしたそうです。

こうちゃんの日課は朝の見送りと夜のお出迎えの時間に玄関の前で、伸ちゃんの

足音に聞き耳を立てて待つことでした。伸ちゃんがお風呂に入っている時もドア

越しに座ってお風呂から出て来るのを心待ちにしているのでした。伸ちゃん

を独り占めしたい嫉妬心の強いウサギのこうちゃんは家族たちが伸ちゃんと接近

すると敏感に反応して足で床を蹴り付けて近づくな〜と言わんばかりに本気で

威嚇して怒っていたそうです。ウサギにも人間のような観察力と豊かな感受性が

あるのことを知りませんでした。 伸ちゃんに優しく抱かれて優しく語りかけられ

優しく癒され、毎晩の暖かいコミュニケーションでこうちゃんと伸ちゃんは

深い信頼関係で心が一つになっていました。

最期はがんの病いで手足が腫上がり体のバランスがとれなくなって自分の力で

立つ事も出来ないのに伸ちゃんが帰ってくる時間になると、気力で出迎えようと

していたそうです。

そして、伸ちゃんが帰ってくるまで気力で頑張ったのでしょうか...こうちゃんは

大好きな伸ちゃんの腕の中に抱かれて静かに安らかに息を引き取ったそうです。

伸ちゃんはこうちゃんの亡骸をいつまでもいつまでも抱いていたそうです。

一途で健気なこうちゃんは伸ちゃんに恋をして生涯裏切られることなく

ウサギ心を満たされて幸せで充実した12年の生涯を送ったと思います。

伸ちゃんはこうちゃんを失った強い喪失感で朝晩と涙しているそうです。


ウサギのこうちゃんのご冥福をお祈りします。


(UV52)



ブログランキングならblogram Welcome! please click! にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村